支払い通貨を変更する

ワークスペースを新規作成すると、Slack が自動でアカウントの所在地を検知し、その情報をお支払い通貨の判定に利用します。Slack では、米国ドル、英国ポンド、ユーロ、日本円での価格設定とお支払いに対応しています。

💡 料金プランと価格について詳しくは、 料金のご案内 ページを参照してください。

注意 :  Slack では、皆様に より多くの 通貨でのお支払いオプションを提供できるよう、引き続き対応通貨の増加に取り組んでいきます。今後の更新にご期待ください!📻

支払い通貨を変更する

アカウント所在地の通貨ではない対応通貨で請求された場合は、ワークスペースのオーナーから Slack までご連絡ください。サポートチームが喜んで対応いたします! 

請求書払いをご利用のワークスペースでは、現地通貨建ての請求に切り替えることができます。担当のアカウントエグゼクティブまでご連絡ください。ワークスペースの支払い通貨に関する変更は、次の請求書に反映されます。

Tip : ワークスペースのオーナーは、料金・お支払いページの履歴タブから変更内容を確認したり、請求明細をダウンロードしたりすることができます

関連記事

最近チェックした記事