チャンネル管理の環境設定を設定する

ワークスペースのオーナーと管理者は、ワークスペースでチャンネルを作成アーカイブする権限、個々のチャンネルからメンバーを削除する権限をメンバーに付与できます。 

 

操作手順 :

チャンネルの管理権限を更新するには、デスクトップで Slack を開きます。

  • 左上のチーム名をクリックしてメニューを開きます。Team_Menu.png
  • ワークスペースの設定をクリックします。
  • Permissions (権限) タブをクリックします。
  • Channel Management (チャンネルの管理) の横の Expand (展開) をクリックします。
  • チャンネルでメンバーを作成、アーカイブ、削除できるメンバーを選択します。
  • Save (保存) をクリックして終了です。

 

Tip: チャンネルのガイドラインを作成すると、トピックに合ったチャンネルを適切に選ぶことができ、チャンネルの整理がしやすくなります。チャンネルをどのような目的で使用するのか、どのメンバーが参加できるのかといった決まり事を素早く確立できます。

誰がこの機能を使用することができますか?
  • ワークスペースのオーナー管理者がこの機能を使うことができます。
  • 無料プラン 有料プランどちらでもご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事