モバイル通知のトラブルシューティング

iOS や Android で モバイル通知 が届かない?モバイルアプリのトラブルシューティングツールを利用して問題を診断してみましょう。

トラブルシューティングの概要

  1. アプリ内ツールで通知のトラブルシューティング を行います。
  2. 診断レポートに対処する方法 については、このガイドを参照してください。
  3. Slack によるデバイスへの通知の送信をブロックしている可能性のある 他の設定をすべて除外します

要注意 : 別のデバイス上で既にメッセージが確認されていた場合、モバイル通知は送信されません。詳しくは Slack 通知の仕組み を確認してみましょう。🔔


Step 1: 通知のトラブルシューティング 

アプリ内トラブルシューティングツールは以下の方法で使用します :

iOS

Android

  1. 右から左にスワイプしてサイドバーを開きます。 
  2. 「設定」  をタップします。
  3. 「通知」をタップします。
  4. 「通知のトラブルシューティング」をタップします。
  1. 右上の    (オーバーフロー アイコン) をタップします。
  2. 「通知」から「設定」を選択します。
  3.  「通知のトラブルシューティング」をタップします。

ツールが自動で診断テストを行います。診断が終了すると、設定の変更や問題への対応の方法を示すレポートが表示されます。

 

Step 2 : 診断レポートの内容を把握する

診断レポートでは、モバイル通知の障害となっている原因や対処方法が示されます。テストでは、以下の領域で問題の原因を確認します :

Slack の設定

モバイル通知設定の中には、Slack による通知の送信を妨げるものもあります。おやすみモード が有効になっている場合もありますし、特定のワークスペースについて 通知を受け取らない 設定が選択されている場合もあります。レポートでは、適切な設定をご紹介します。

デバイスの設定 

デバイスの設定が原因となる場合には、Slack からの通知を受け取るようモバイル端末が設定されていないことを意味します。Slack がお使いのデバイスに通知を送信できるかどうかを次の方法で確認します :

iOS

Android

iOS の設定で、Slack による通知の送信が有効化されているかを確認します。バッジ、アラートやサウンドの受信の可否を以下の方法で選択することができます :

  1. 「設定」  をタップします。
  2. 「Slack」 を見つけてタップします。 
  3. 「通知」を選択します。
  4. 「通知を許可」 のトグルがオンになっていることを確認します。
  5. 希望するすべての通知機能がオンになっていることを確認します。

Slack がお使いのデバイスに通知を送信できるかどうかを次の方法で確認します :

  1.  「設定」  をタップします。
  2. 「アプリ」「Slack」の順に選択します。
  3. 「通知」をタップし、トグルが「オン」に設定されていることを確認します。

お使いのデバイスでバッテリー節約モードが有効化されているかどうかも確認します。有効化されている場合、バックグラウンドアプリによる通知の確認が制限される場合もあります。

  1.  「設定」  をタップします。
  2. 「バッテリー」 を選択し、右上の  (オーバーフローメニュー) をタップします。
  3. 「バッテリーセーバー」を選択し、「オフ」になっていることを確認します。


Play サービス (Android のみ)

お使いのデバイスが Google Play Services をサポートしていて、Google Play Services アプリが最新版であることを次の方法で確認します :

  1. お使いのデバイスで 「設定」 を開きます。 
  2. 「アプリ」をタップします。
  3. Google Play Services を選択します。
  4. 「アプリの詳細をストアで表示」をタップします。


トークンの登録

Slack では、通知を送信するためにユーザーのデバイスからのトークンをサーバーに登録します。ここで問題が検知された場合には、詳細を調査するため、ユーザーに診断テストを送信してもらうよう依頼します。完了した診断の下の「レポートを送信」ボタンをタップしてください。間もなくご連絡します!

通知テスト

トラブルシューティングテストの最終ステップとして、通知テストが自動で実施されます。通知テストに失敗した場合には、他の問題を確認するか、またはデバイスを再起動するよう Slack からお知らせします。再起動で問題が解決しない場合には、キャッシュ (iOS) やローカルストレージ (Android) のリセットを試してみましょう。

iOS

Android

キャッシュをリセットする場合には、お使いの iOS デバイスで次の方法で Slack アプリを開きます :

  1. 左にスワイプして右サイドバーを開き、「設定」 をタップします。
  2. 詳細設定をタップします。
  3. 「キャッシュをリセット」を選択します。 

ローカルストレージをリセットする場合には、お使いの Android デバイスで次の方法で Slack アプリを開きます :

  1. 右上の  (オーバーフローメニュー) アイコンをタップします。
  2.  「設定」  をタップします。
  3. 詳細設定をタップします。 
  4. 「内部ストレージをリセットする」を選択します。


Step 3 : 他のアプリの設定をチェック

診断レポート に示された手順に従っても通知が届かない場合には、サポートに連絡する前にいくつかの解決策を試してみましょう。

  • デバイスで Slack 通知配信の妨げになる電源管理、パフォーマンス最適化、またはセキュリティ用のアプリを使用していないことを確認します。使用している場合には、これらのアプリを無効にするか、Slack をブロックしないようホワイトリストに登録してみましょう。 
  • 通知が遅れて届く場合には、 モバイル通知のタイミングを確認・変更 してみましょう。
  • 特定のチャンネルや DM からの通知が届かない場合には、特定のチャンネルの通知設定を変更 してみると問題が解決するかもしれません。 

それでも通知が届かない? これらの方法を試しても通知が届かない場合には、トラブルシューティングテストの末尾の 「レポートを送信」 をクリックしてサポートチームへ診断内容を送信することができます。または、こちらから Slack までご連絡 ください!

関連記事

最近チェックした記事