ファイルを Slack に追加する

ファイルを通じてコラボレーションを行うには、メッセージに対象のファイルを追加することでワークスペースにアップロードすることができます。アップロードされたファイルはワークスペース内に保存され、検索したり共有することができるようになります。🗃

Slack 内でのファイルの使い方 :

  • チャンネルやダイレクトメッセージ、スレッド内のメッセージにファイルを追加できます。
  • ファイルは、ワークスペースの他の会話でも社外でも共有できます。 
  • スレッドを開始するかスレッドに返信することで、ファイルにコメントをつけられます。
  • ワークスペースで音声や動画をインライン再生できます。

注意 : Slack に追加できるファイルのサイズの上限は 1GB です。画像の編集は Slack 内ではできません。


ファイルを追加する

メッセージの一部としてワークスペースにファイルを追加すると、ワークスペースの他のメンバーもそのファイルにアクセスできます。コンピューターから直接ファイルを追加することも、任意のファイル管理アプリから追加することも可能です。

コンピューターからファイルを追加する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. ファイルを Slack にドラッグ&ドロップするか、メッセージフィールドの横にある  (プラスアイコン) をクリックします。
  2. ファイルのアップロードが完了したら、必要に応じてメッセージを追加します。
  3. ファイル名を変更するには、現在のタイトルの横の「編集する」をクリックします。
  4. 後で共有したい場合や、個人的に保存しておきたい場合は、 「共有先」 オプションのチェックを外し、共有しないように設定します。
  5. 準備ができたら「アップロード」をクリックします。

Slack には、メッセージの一部としてファイルのプレビューが表示されます。画像をアップロードすると、長辺が 11,000 ピクセル以下、または長辺 x 短辺が 3,200 万ピクセル以下の画像の場合、プレビューがインライン表示されます。

会話に参加しているメンバーなら誰でも、ファイルをクリックして開くことができます。ファイルにマウスポインタを合わせると、以下のオプションが表示されます。

   ファイルのコピーをコンピューターにダウンロードする
  ファイルを共有する (返信がある場合は返信なし)
   その他のアクション (ファイルにスターを付けるまたは外部リンクを作成するなど)

Tip : Shift キーを押しながらファイルをドロップすると、タイトルやメッセージの 入力 手順をスキップして、ファイルを即座にアップロードできます。画像ファイルをメッセージフィールドに直接貼り付けることで、すばやく追加することもできます。

  1. メッセージフィールドをタップします。
  2.  (クリップ付きファイルのアイコン) をタップしてファイルをアップロードするか、 (画像ギャラリーアイコン) をタップして写真をアップロードします。自分のデバイスから写真を選択するか、新しい写真を撮影することができます。
  3. ファイルにタイトルを付け、必要に応じてメッセージを加えます。
  4. 右上の (チェックマーク) をタップして送信します。

Slack には、チャンネルやダイレクトメッセージへのメッセージの一部としてファイルのプレビューが表示されます。 画像は、長辺が 11,000 ピクセル以下、または長辺 x 短辺が 3,200 万ピクセル以下の場合、インライン表示されます。

会話に参加しているメンバーなら誰でも、ファイルをタップして以下のオプションを表示できます。

  ファイルのスレッド開始または返信する
  ファイルにスターを付ける
  ファイルを共有する (返信がある場合は返信なし)
 画像の保存やリンクのコピーなどのその他のアクション

  1. 入力バー内にある  (クリップ付きファイル) をタップして、利用可能なファイルを表示します。
  2. ファイルをアップロードするには、 ic_photo_library_black_24dp_2x.png (ファイルアイコン)をタップし、   (画像ギャラリーアイコン) をタップします。デバイスから写真を選択するか、  (カメラアイコン) をタップして新しく写真を撮影することができます。
  3. ファイルにタイトルを付け、必要に応じてメッセージを加えます。
  4. 入力バーの   (紙飛行機アイコン) をタップします。

Slack には、チャンネルやダイレクトメッセージへのメッセージの一部としてファイルのプレビューが表示されます。 画像は、長辺が 11,000 ピクセル以下、または長辺 x 短辺が 3,200 万ピクセル以下の場合、インライン表示されます。

会話に参加しているメンバーなら誰でも、ファイルをタップして以下のオプションを表示できます。

  ファイルのスレッド開始または返信する
  ファイルにスターを付ける
  ファイルを共有する (返信がある場合は返信なし)
 画像の保存やリンクのコピーなどその他のアクション 

Windows Phone でファイルを追加できるのは、次の方法だけです。

  1. メッセージフィールドの横の   (プラスアイコン) をタップします。
  2. 最近撮った写真や、OneDrive アカウント、デバイス上の任意の場所からアップロードするファイルを選択します。


Box、Dropbox、Google ドライブ、または OneDrive のファイルを追加する

サードパーティ製のファイル管理ツールを使ってファイルを共有するには、リンクを Slack に貼り付けます。これらのアプリを使うには、次のページを参照してください。


ワークスペースでファイルを共有する

ワークスペースに追加したファイルは、他のチャンネルやダイレクトメッセージでチームメンバーと共有できるようになります。 元のファイルのメッセージやファイルのスレッド返信へのリンクを共有したりコピーすることもできます。また、返信を含めずにファイルのみ共有することも可能です。 

ファイルを返信付きで共有する

これまでの話の流れを保ったまま会話を進めるために、元のメッセージやそのスレッド返信と一緒にファイルを共有することができます。 

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. 共有したいファイルを含むメッセージにマウスポインターを重ねます。
  2.  (メッセージの共有アイコン) をクリックします。
  3. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、 必要に応じてメッセージを追加します。
  4. 「共有する」をクリックします。この手順を繰り返して、同じファイルを複数の場所で共有することができます。
  1. 共有したいファイルが含まれているメッセージを長押しします。
  2. 「メッセージを共有する」をタップします。
  3. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、 必要に応じてメッセージを追加します。
  4. 「送信する」をクリックします。
  1. 共有したいファイルを選択します。
  2. 右上の    (オーバーフローアイコン) をタップします。
  3. 「ファイルを共有」をタップします。
  4. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、必要に応じてメッセージを追加します。手順は以上です!
現時点では、Windows Phone アプリからワークスペースとファイルを共有することはできません。今後のアップデートにご期待ください!


ファイルのみを共有する

共有チャンネルや、社内のディスカッションを見せたくないゲストにファイルを共有しなければならない場合は、スレッド形式の返信を含めず、ファイルだけを共有できます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. 共有したいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.   (ファイルの共有アイコン) をクリックします。
  3. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、 必要に応じてメッセージを追加します。
  4. 「共有する」をクリックします。この手順を繰り返して、同じファイルを複数の場所で共有することができます。
  1. 共有したいファイルをタップします。
  2.  (共有アイコン) をタップします。
  3. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、 必要に応じてメッセージを追加します。
  4. 「送信する」をクリックします。
  1. 共有したいファイルを選択します。
  2. 右上の    (オーバーフローアイコン) をタップします。
  3. 「ファイルを共有」をタップします。
  4. ファイルを共有したいチャンネルやダイレクトメッセージを選択し、 必要に応じてメッセージを追加します。 手順は以上です!
現時点では、Windows Phone アプリからワークスペースとファイルを共有することはできません。今後のアップデートにご期待ください!

注意 : Slack にアップロードしたファイルにアクセス権限があるメンバーなら誰でも、そのファイルをさらに他のメンバーと共有することができます。 

ファイルのリンクをコピーする

ファイルへのリンクをコピーしてメンバーと共有することもできます。このリンクを開けるのは、ワークスペースのメンバーだけです。ファイルのリンクをクリップボードにコピーする方法は以下のとおりです。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. 対象のファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.   (「その他」) アイコンをクリックします。
  3. 「ファイルのリンクをコピーする」をクリックすると、リンクがクリップボードにコピーされます。
  1. 対象のファイルや画像をタップします。
  2.  (「その他」) アイコンをタップします。
  3. リンクをコピー」を選択します。
  1. 対象のファイルや画像を選択します。
  2. 右上の    (オーバーフローアイコン) をタップします。
  3. リンクをコピー」を選択します。
現時点では、Windows Phone アプリからファイルのリンクをコピーすることはできません。今後のアップデートにご期待ください!

注意 : ファイルへのリンクを共有する場合、スレッド形式の返信は共有の対象に含まれません。

 

ファイルを Slack の外で共有する

外部リンクを作成する

Slack の外でファイルを共有するには、次の方法でデスクトップで外部リンクを作成します。

  1. リンクを作成したいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.   (「その他」) アイコンをクリックします。
  3.  「外部リンクを作成する」を選択します。
  4. クリップボードにリンクをコピーして 「終了する」をクリックします。

外部リンクを無効にする

アップロードしたファイルの外部リンクは、次の方法で無効にすることもできます。

  1. リンクを無効にしたいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.   (「その他」) アイコンをクリックします。
  3. 「外部リンクを表示する」を選択します。
  4.  「無効にする」をクリックし、 「このリンクを無効にする」をクリックします。 

注意 : ワークスペース全体で外部リンクの作成を制限したい場合、ワークスペースのオーナーや管理者は、設定と権限のページからこの機能を無効にできます。

 

共有ファイルにアクセスする

ワークスペース内の共有ファイルへアクセスするには、次の2つの方法があります。

  • マイファイル あなたが Slack に追加したファイル
  • すべてのファイル : 他のメンバーが Slack に追加したファイル

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. デスクトップから、 (3つの垂直ドット) をクリックします。
  2. 「マイファイル」をクリックすると、あなたが共有したファイルが表示されます。「すべてのファイル」をクリックすると、ワークスペースで共有されているすべてのファイルが表示されます。
  3. 「すべてのファイルタイプを表示する」をクリックし、目的のファイル形式を選択します。
  4. すべてのファイルを表示している時に 「全メンバー」をクリックすると、自分自身を含め、アップロードしたメンバー別にファイルをフィルタリングすることができます。 
  1. 右から左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「マイファイル」をタップします。
  3. 「全メンバー」をタップすると、メンバーがアップロードしたファイルがすべて表示されます。
  4. 「自分のみ」をタップすると、あなたがアップロードしたファイルが表示されます。

現時点では、Android アプリですべてのファイルを表示することはできません。

現時点では、Windows Phone アプリですべてのファイルを表示することはできません。

共有ファイルをダウンロードする

ワークスペースで共有されているどんな種類のファイルも、デスクトップのコンピューターにダウンロードすることができます。画像ファイルはモバイル端末に保存することができます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. ダウンロードしたいファイルにマウスポインターを重ねます。
  2.     (ダウンロードアイコン) をクリックすれば、操作は完了です!
  1. 保存したい画像をタップします。
  2.  (3点アイコン) をタップします。
  3. 「画像を保存」をタップします。
  1. 保存したい画像をタップします。
  2.  (3点アイコン) をタップします。
  3. 「画像を保存」をタップします。

現時点では、Windows Phone アプリでファイルをダウンロードすることはできません。

注意 : 左上のワークスペース名をクリックしてダウンロードのデフォルトの保存場所を変更することができます。「環境設定」を選択し、「詳細設定」で場所を設定します。 

ファイルストレージ

アップロードしたファイルは Slack に保存されます。ワークスペースで利用可能なストレージ容量はプランによって異なります。

  • フリープラン : ワークスペース全体で最大 5GB まで
  • スタンダードプラン : メンバー 1 人につき最大 10GB まで
  • プラスプラン : メンバー 1 人につき最大 20GB まで
  • Slack Enterprise Grid : チームのメンバー 1 人につき最大 1TB (1,000GB) まで

ストレージに空きがなくなると Slack からメッセージが届きます。古いファイルを削除して空きスペースを増やすこともできますが、この機会にプランのアップグレードを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

最近チェックした記事