デスクトップ通知

デスクトップ通知を使えば、チャンネルやダイレクトメッセージでのアクティビティを常に把握することができます。アクティビティの重要度に応じて、通知するメッセージの選択が可能です。

必要な通知を受信するためには、Slack の通知設定を変更した後に OS の通知設定 を変更する必要がある場合もあります。 

 

デスクトップ通知を ON にする

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
    workspace_menu
  2. メニューから 「環境設定」 を選択します。
  3. 「通知」 をクリックします。
  4. 「通知のタイミング」 から、Slack に通知してほしい内容を選択します。 

    🛎  すべての新規メッセージ
    すべての新規メッセージについて通知が送信されます。

    💬  ダイレクトメッセージ & メンション & キーワード
    チームのメンバーがあなたをメンションした時、あなたにダイレクトメッセージを送信した時、またはマイキーワードを含むメッセージが投稿された時に通知が届きます。

    🚫通知を OFF にする
    Slack からは通知が届かなくなります。注意 : Slack内では引き続きバッジ () が表示されます。

    📑 フォロー中のスレッドに返信があった時に通知する
    このボックスにチェックを入れると、自分がフォローしているスレッドに 誰かが返信した時に通知が届きます。

注意 : デフォルト設定では、デスクトップの環境設定がモバイルアプリにも適用されます。これを変更するためには、 「モバイル端末に別の設定を使用する」 のとなりのボックスをチェックします。モバイルアプリでの通知について詳しく見てみましょう。


サウンドと表示を調整する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
    workspace_menu
  2. メニューから 「環境設定」 を選択します。
  3. 「通知」 をクリックします。
  4. 通知の表示やサウンド、動作は、「サウンドと表示」から選択することができます。Tip :

    🔉  通知音を鳴らしたい場合
    「通知の受信時にサウンドを再生する」のとなりのボックスをチェックします。  「変更」をクリックしてすべてのデスクトップ通知に適用するサウンドを選択します。 

    🔇  通知をミュートしたい場合 
     「Slack のサウンドすべてをミュートする」のとなりのボックスにチェックします。

    🙈  メッセージプレビューをオンにする場合
     「各通知にメッセージのプレビューを含む」のとなりのボックスにチェックします。 プライバシー保護を重視する場合には、プレビューはオフにしましょう。 

Windows版 Slack をお使いですか? Slack のビルトイン通知または Windows Action Center 経由で「通知を配信」するためには、上記の手順に従ってください。

注意 : Windows 10 を利用中に通知音が出なくなった場合は、Windows Quiet Hours の設定を確認してください。この機能が有効になっていると、Slack を含むアクティブなアプリからの通知音が抑制されます。 

 

OS の通知設定を管理する

Slack の通知設定を変更した後に OS の通知設定の変更が必要となる場合もあります。こうすることで、必要な通知を確実に受け取ることができます。

Mac

Windows

  1. デスクトップから、 「システムの環境設定」 を開きます。
  2. 「通知」 を選択します。
  3. アプリの一覧から、 Slack を選択します。
  4. Slack の通知形式を選択して希望するボックスにチェックを入れます。

アクションセンターで Slack による通知の送信を許可している場合には、Windows の設定から以下の方法で設定を変更することができます:

  1.  「スタート」 ボタンをクリックし、「設定」 を選択します。
  2.  「システム」 をクリックします。
  3.  「通知とアクション」 を選択します
  4. アプリの一覧から、Slack を選択します。
  5. Slack から通知を受信する方法とタイミングを選択します。

Tip : 一時的に通知を OFF にしたい場合には、ワークスペース名のとなりの  (ベルのアイコン) をクリックし、非通知モードをONにする 期間を選択します。

関連記事

最近チェックした記事