Slack 通知ガイド

急ぎ確認が必要な大切な要件に関して、Slack から通知を送信するよう設定することができます。これで、外出中でも見逃すことがありません。

Slack 通知の仕組み

Slack アプリが非アクティブ状態の時、Slack からメール通知やモバイル通知が届きます。また、Slack で別のワークスペースを開いている時や、他のアプリケーションで作業をしている時などは、デスクトップ通知が届きます。

デフォルトでは、Slack が非アクティブ状態の時に、毎回何か新しいメッセージが投稿されるたびに、通知が送信されるよう設定されています。この設定を変更して、自分の名前がメッセージ内に出てきた時や、誰かが自分にダイレクトメッセージを送った時、または自分が設定した キーワード を含むメッセージが投稿された時など、すぐに確認する必要があるメッセージが投稿された時だけ通知を送るようにすることができます。

通知設定は、 Notifications  ページからいつでも変更することができます。

注意 :  チームメンバーがあなたの名前をメンションした時には、チャンネルリストにバッジが表示されます。 

 

通知についてさらに詳しく

通知についてさらに詳しく知りたいときは、以下のページを参照してください :

デスクトップ通知
コンピューターにポップアップ表示される通知です。

モバイルプッシュ通知
iOS や Android 端末に届けられる通知です。

メール通知
メンションやダイレクトメッセージに関して、メールで届く通知です。

Slack からのメールが届かない
Slack から届くメールに関する一般的な情報とトラブルシューティング。

以下のオプションを設定してさらに通知をカスタマイズすることも可能です:

アイコンバッジ通知
デスクトップのアプリアイコンの上について、アクティビティを知らせるバッジです。

キーワード通知
重要な単語やフレーズを含むメッセージの投稿を知らせる通知です。

チャンネル通知の設定
特定のチャンネルに対する通知設定を登録します。

チャンネルをミュートする
そのチャンネル内の投稿や未読に関して一切の通知が届かないようにします。

関連記事

最近チェックした記事