チャンネルからメンバーを外す

チャンネルからメンバーを外すオプションはデスクトップ版 Slack のみで利用できます。以下に手順を説明します: 

  1. チャンネルの上にある   show details (詳細を表示)アイコン をクリックして、チャンネルの詳細を開きます。
  2.  Membersリストから、チャンネルから外したいメンバー名をクリックします。
  3.  Remove from channel  (チャンネルから外す) を選択します。

メンバーはチャンネルから直ちに外され、Slackbot からその旨を伝えるメッセージが届きます。 

Tip 「 /remove (表示名) 」 コマンドを使えば、さらに手早くこの機能を実行することができます。  

注意 : ワークスペースのオーナーは、 ワークスペースの設定 ページにアクセスし、チャンネルからメンバーを外す権限を持つメンバーを制限することができます。

チャンネルからメンバーを外すときの注意点 :

誰がこの機能を使用することができますか?
  • デフォルトでは ワークスペースのオーナー 管理者 だけが、パブリック チャンネルからメンバーを外すことができます。また、デフォルト設定では、メンバーは、プライベートチャンネルから他のメンバーを外すことができるようになっています。
  •  無料プラン 有料プラン どちらでもご利用いただけます。 

関連記事

最近チェックした記事