チャンネルからメンバーを外す

パブリックチャンネルやプライベートチャンネルからメンバーを削除できるのはご存知でしたか?その際、以下の点を考慮してください :

  • ゲスト以外のメンバーは全員、パブリックチャンネル内のメッセージやファイルにアクセスできます。
  • プライベートチャンネルから削除されたメンバー は、即座にそのチャンネルのメッセージとファイルにアクセスできなくなります。チャンネルに再度参加するには招待が必要となります。
  • チャンネルから削除されたメンバー は、即座にそのチャンネルのメッセージとファイルにアクセスできなくなります。パブリックチャンネルやプライベートチャンネルに再度参加するには招待が必要となります。
  • メンバーが  #general チャンネルから退出することはできません。ただし、ゲストを招待した場合には、そのゲストをチャンネルから削除することは可能です。


チャンネルからメンバーを削除する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. チャンネルウィンドウの上にある  (「チャンネル詳細を開く」) アイコン をクリックします。
  2.  Membersリストから、チャンネルから外したいメンバー名をクリックします。
  3. 「#チャンネルから外す」を選択します。
  4. 「はい、削除します」をクリックして確定します。チャンネルから削除されたメンバーには、Slackbot からそのことを伝えるメッセージが届きます。

Tip スラッシュコマンドを活用し「 /remove 」 のコマンドに続けてメンバーの名前を入力すると、もっとすばやくメンバーを削除することができます。

  1. メンバーを削除したいチャンネルをクリックします。
  2. メッセージフィールドに「 /remove 」と入力し、続けてメンバーの名前を入力します。
  3. 「送信」をタップして終了です。
  1. メンバーを削除したいチャンネルをクリックします。
  2. メッセージフィールドに「 /remove 」と入力し、続けてメンバーの名前を入力します。
  3.   (紙飛行機のアイコン) をタップして終了します。
  1. メンバーを削除したいチャンネルをクリックします。
  2. メッセージフィールドに「 /remove 」と入力し、続けてメンバーの名前を入力します。
  3.   (紙飛行機のアイコン) をタップして終了します。

注意 : ワークスペースのオーナーはチャンネルの管理権限を設定し、チャンネルからメンバーを削除できるメンバーを選択することができます。 

💡ワークスペースからのメンバーの削除については、 メンバーのアカウントの解除を参照してください。

誰がこの機能を使用することができますか?
  • デフォルトではワークスペースのオーナー管理者だけが、チャンネルからメンバーを削除することができます。また、デフォルト設定では、メンバーは、プライベートチャンネルから他のメンバーを削除できるようになっています。
  • 無料プラン ・有料プラン、どちらのワークスペースでも利用可能です。

関連記事

最近チェックした記事