デフォルトのチャンネルを設定する

ワークスペースまたはEnterprise Grid オーガナイゼーションのメンバーがメンバーになった際に自動的に参加するデフォルトチャンネルを設定できます。

 メンバーに職場のメールアドレスシングルサインオンを使用してワークスペースやEnterprise Grid オーガナイゼーションに自動的に参加できるようにすると、デフォルトチャンネル—例えば#slackでのヒント、#企業文化、または#ヘルプ-ベネフィット—の設定で、全員が同じ認識でいられるようになるので非常に役に立ちます。

 

デフォルトのチャンネルを選択する

パブリックチャンネルとパブリックの 共有チャンネル(ベータ)のみをデフォルトチャンネルとして選択することができます。操作手順は以下の通りです:

フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン

Enterprise Grid プラン

ワークスペースのオーナーと管理者がデフォルトチャンネルを選択する方法は以下の通りです:

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。 
  2. メニューから ワークスペース の設定を選択します。
  3. デフォルトチャンネルの横にある 開くを クリックします 。
  4. デフォルトで自動的に新メンバーを参加させたいチャンネル名を入力してください。
  5. 以上!これでデフォルトのチャンネルを設定できました。

申し訳ありません。現在のところ、Enterprise Grid のワークスペースにデフォルトの共有チャネルを作成することはできません。待っていてください! 

Tip: 新メンバーをワークスペースに招待する際に、デフォルトのチャンネルをカスタマイズすることもできます。詳しくは 、 新規メンバーをワークスペースに招待する  を参照してください。

注意:メンバーは全員#generalに属しており、デフォルトチャンネルのリストから削除することはできません。

誰がこの機能を使用することができますか?
  • ワークスペースのオーナーと管理者がこの機能にアクセスすることができます。 
  •  無料プラン 有料プラン どちらでもご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事