Slack の無料トライアル

Slack のスタンダードプランの無料トライアルに招待された? スタンダードプランでは、メッセージ履歴全体へのアクセスや、アプリやカスタムインテグレーションの無制限利用、シングル/マルチ チャンネルゲストアカウント、グループビデオ通話など、沢山の便利な機能が目白押しです!my.slack.com/pricing/standard から、全機能のリストが確認できます。 

無料トライアル開始後にスタンダードプランをお気に入り頂き、ぜひ利用したいと思われた場合は、いつでもアップデート可能です。https://my.slack.com/admin/billing のページから簡単にアップグレードすることができます。

 

トライアルの終了 : アップグレードする場合

無料トライアルが終了すると、まずアカウントのクレジットの残りが使用され、その後、請求が発生します。

クレジットとその失効日の一覧は、以下のページで確認できます : my.slack.com/admin/billing#history

注意 :  無料アカウントに関連して取得したクレジットは、発生期日から180日で失効してしまいますので、計画的に使いましょう!

 

クレジットと年間利用料

クレジットに関するルールは、プランの種類にかかわらず同じです。年間プランの場合、クレジットは割引適用後の年間料金から差し引かれます。

無料プランへのダウングレード

支払情報の入力後、無料トライアルが終了する前に気が変わった場合は、トライアルの終了と同時に無料プランに戻ります。詳細は、 利用プランを変更する を参照してください。

無料トライアル終了後にダウングレードする場合、Terms of Service (サービス利用規約) が適用されます。いつでもキャンセルでき、それ以上のお支払いは発生しませんが、いったんお支払いいただいた料金の返金は致しません。

 

トライアルの終了 : アップグレードしない場合

無料トライアルの終了時にアップグレードしないことを選択した場合、現在ご利用中の無料プランに戻ります :

  • ワークスペースの直近10,000件のメッセージの検索と閲覧ができます。
  • 利用できるアプリまたはカスタムインテグレーションは10までです。
  • シングルチャンネルゲストまたはマルチチャンネルゲストを招待できなくなります(既存のゲストアカウントはすべて無効になりますが、通常アカウントとして再開することができます)。

無料トライアル後のデータ保存カスタム設定

警告 :  無料トライアル期間中に設定した、データ保存に関するカスタムポリシーによって削除されたデータは、復元不可能です — それがこの機能のポイントです。

無料トライアル終了後のデータ保存は、無料プランの標準ポリシーに戻ります。閲覧と検索は直近の10,000件に限られますが、すべてのメッセージは無期限で保存されます。

Slack のスタンダードプランを試してみたいと思いませんか?フリープランをご利用のワークスペースのオーナーは、feedback@slack.com までお問い合わせください。当社チームの担当者が折り返しご連絡させていただきます。

関連記事

最近チェックした記事