絵文字とエモティコン

絵文字 -- それは従来のエモティコンの進化系。Slack では、絵文字を使ってメッセージの可能性をさらに広げていきます!


Slack のメッセージに絵文字を挿入する

以下の2つの方法で、絵文字を入力します。

  • 絵文字コードを直接入力する
  • 絵文字メニューから選択する


絵文字コードを直接入力する

Slack では一般的な絵文字コードを採用しています。  絵文字チートシート  から、絵文字とそのコードの一覧を確認できます。直接コードを入力することで、素早く絵文字をメッセージに入力できます。
絵文字コードを正確に覚えていない時は、: (コロン) を入力し、続けて最初の何文字かを入力すると、オートコンプリートメニューが表示されます。使いたい絵文字をクリックする、もしくは、デスクトップアプリを利用の際には Tab (タブ) キーを押して候補を選択します。


絵文字メニューから選択する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. メッセージボックスの端にある   (スマイリーフェイスアイコン) をクリックして絵文字メニューを開きます。
  2. メニュートップに表示されるアイコンを選択して、グループごとに絵文字を確認していく、または何文字か入力して  絵文字コード  を検索します。
  3. 選択した絵文字をクリックするとメッセージに絵文字が入力されます。

iOS 絵文字メニューを使って、メッセージに絵文字を入力することができます。

  1. メッセージボックスをタップして、iOS キーボードを起動します。
  2. キーボード上の 絵文字ボタン (または複数のキーボードがインストールされている場合は、 地球儀のボタン) をタップします。
  3. 使いたい絵文字を選択して、メッセージに入力します。

注意 :この方法では iOS 絵文字のみアクセスすることができます。Slack 絵文字を使うには、絵文字コードを入力する必要があります。(上記  絵文字コードを直接入力する  の項目をご確認ください。)

  1. メッセージボックスの端にある  (スマイリーフェイスアイコン) をクリックして絵文字メニューを開きます。
  2. メニュートップに表示されるアイコンを選択して、グループごとに絵文字を確認していく、またはスクロールして絵文字を確認します。
  3. 絵文字をタップして、メッセージに絵文字を入力します。
  4. 入力が終わったら、キーボード切り替えアイコンをタップしてテキスト入力を続ける、もしくは   (紙飛行機アイコン) をタップして送信します。

Windows Phone 絵文字メニューを使って、メッセージに絵文字を入力することができます。

  1. メッセージ入力ボックスをタップして、キーボードを起動します。
  2. キーボードの絵文字入力ボタンをタップします。
  3. 絵文字を選択し、メッセージに挿入します。

注意 :この方法では Windows 絵文字のみアクセスすることができます。Slack 絵文字を使うには、絵文字コードを入力する必要があります。(上記  絵文字コードを直接入力する ☝️  をご確認ください。

Tip : Slack では、絵文字に自分が覚えやすいコードを加えることができます。手順もとても簡単です!

  1. デスクトップアプリまたは Web アプリから、Customize (カスタマイズ) ページに移動します。
  2. Set alias for an existing emoji  (既存の絵文字にエイリアスを設定する) を選択します。
  3. ドロップダウンリストから絵文字を選択します。
  4. Choose a name  (名前をつける) フィールドに新しいコードを入力します。
  5. Save New Emoji  (新しい絵文字を保存する) を選択します。


デフォルトの肌の色を選択する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

デスクトップアプリから、絵文字の肌のトーンを設定することができます。絵文字メニューの右下にある ✋  (手のアイコン) から好みのトーンをクリックしてください。デフォルトの肌の色として設定してもいいですし、その時使いたいトーンをその都度選択することもできます。

  1. 使用したい絵文字を長押しします。
  2. ポップアップメニューから使いたい肌の色を選択します。

注意 : iOS にも表示される Slack 絵文字のコードを入力した場合には、iOS のキーボードですでに選択された肌のトーンにデフォルト設定されます。

  1. 右上のオーバーフローアイコンをタップします。
  2.  Settings  (設定) をタップします。
  3. スクロールダウンして Advanced (詳細設定) をタップします。
  4. Emoji Deluxe (絵文字デラックス) オプションを使ってお好みの肌色を選んでください。

大変申し訳ありません!現在のところ、Windows Phone ではデフォルトの肌色を設定することはできません。今後のアップデートにご期待ください!

 


ジャンボモジ

デフォルト設定では、メッセージが絵文字だけの時、モバイルとデスクトップで絵文字が通常より大きく表示されます。ですが、デスクトップアプリの場合は、 Message theme  (メッセージテーマ)を「Clean (クリーン)」設定にしている時のみ、この機能を使うことができます。

Preferences  (環境設定) からジャンボモジ機能を無効にすることができます。

  1. チーム名をクリックして、チームメニューを開きます。
  2. Preferences  (環境設定) を選択します。
  3. Messages & Media  (メッセージ&メディア) タブを選択します。
  4.  Emoji Style  (絵文字スタイル) 以下の  Show JUMBOMOJI  (ジャンボモジを表示する) のチェックを外します。

注意 : メッセージに23個以上絵文字が続いて入力されている場合は、ジャンボモジは表示されません。


エモティコン

Slackでは、「 :) 」のような一般的なエモティコンは、相当する絵文字に自動的に置き換えられて表示されます。

もしエモティコンのままで表示させたい場合は、Preferences ページでこの機能を無効にすることができます :

  1. チーム名をクリックして、チームメニューを開きます。
  2. Preferences  (環境設定) を選択します。
  3. Messages & Media  (メッセージ&メディア) タブを選択します。
  4. Convert Emoticons  (エモティコンの変換) の項目で、Convert my typed emoticons to emoji so :D becomes 😄  (エモティコンを絵文字に変換して表示) のチェックを外します。

手順はこれだけ!簡単ですね :)


Slack の絵文字機能についてさらに詳しく知りたい場合は、以下の記事もチェックしてみてください:

関連記事

最近チェックした記事