絵文字とエモティコン

絵文字は従来の顔文字の進化系。絵文字を使って Slack のメッセージの可能性をさらに広げていきましょう。😎

Tip: もっと絵文字を使ってみたい?それなら、絵文字リアクションでメッセージに応えたり、独自のカスタム絵文字を作ったりしてみましょう。

 

絵文字を Slack のメッセージに追加する

絵文字をメッセージに追加するには、絵文字コードを入力するか、絵文字メニューから絵文字を選択します。その気になれば、覚えやすい自作の絵文字コードを Slack に追加して使用することもできますよ。

絵文字コードを直接入力する

Slack では、絵文字虎の巻にある標準の絵文字を採用しています。絵文字コードを入力すると、絵文字を手早くメッセージに追加できます。

絵文字コードを正確に覚えていないときには、: (コロン) を入力し、続けて最初の何文字かを入力すると、オートコンプリートメニューが表示されます。使いたい絵文字を選択するか、デスクトップの Tab キーを押してリスト内で絵文字を探します。
emoji-autocomplete__1_.png
絵文字メニューから選択する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. メッセージボックスの端にある   (スマイリーフェイスアイコン) をクリックして絵文字メニューを開きます。
  2. メニュートップに表示されるアイコンを選択して、グループごとに絵文字を確認していく、または何文字か入力して  絵文字コード  を検索します。
    emoji-menu.png
  3. 選択した絵文字をクリックするとメッセージに絵文字が入力されます。

iOS 絵文字メニューを使って、メッセージに絵文字を入力することができます。

  1. メッセージボックスをタップして、iOS キーボードを起動します。
  2. キーボード上の 絵文字ボタン (または複数のキーボードがインストールされている場合は、 地球儀のボタン) をタップします。
  3. 使いたい絵文字を選択して、メッセージに入力します。

注意 :この方法では iOS 絵文字のみアクセスすることができます。Slack 絵文字を使うには、絵文字コードを入力する必要があります。(上記  絵文字コードを直接入力する  の項目をご確認ください。)

  1. メッセージボックスの端にある  (スマイリーフェイスアイコン) をクリックして絵文字メニューを開きます。
  2. メニュートップに表示されるアイコンを選択して、グループごとに絵文字を確認していく、またはスクロールして絵文字を確認します。
  3. 絵文字をタップして、メッセージに絵文字を入力します。
  4. 入力が終わったら、キーボード切り替えアイコンをタップしてテキスト入力を続ける、もしくは   (紙飛行機アイコン) をタップして送信します。

Windows Phone 絵文字メニューを使って、メッセージに絵文字を入力することができます。

  1. メッセージ入力ボックスをタップして、キーボードを起動します。
  2. キーボードの絵文字入力ボタンをタップします。
  3. 絵文字を選択し、メッセージに挿入します。

注意 :この方法では Windows 絵文字のみアクセスすることができます。Slack 絵文字を使うには、絵文字コードを入力する必要があります。(上記  絵文字コードを直接入力する ☝️  をご確認ください。

絵文字コードを自作する

覚えやすい自作の絵文字コードをデスクトップから Slack に追加することができます。方法は次のとおりです。

  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
  2.  Customize Slack  (Slack をカスタマイズ) を選択し、
  3. Set alias for an existing emoji  (既存の絵文字にエイリアスを設定する) を選択します。
  4. ドロップダウンリストから絵文字を選択します。
  5. Choose a name  (名前をつける) フィールドに新しいコードを入力します。
  6. Save New Emoji (新しい絵文字を保存する) を選択します。

Tip: 特別な絵文字が必要ですか?その場合は、カスタム絵文字を自作できます。🎉

 

デフォルトの肌の色を選択する

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

デスクトップアプリから、絵文字の肌のトーンを設定することができます。絵文字メニューの右下にある ✋  (手のアイコン) から好みのトーンをクリックしてください。デフォルトの肌の色として設定してもいいですし、その時使いたいトーンをその都度選択することもできます。

Screen_Shot_2016-07-06_at_4.43.07_PM.png

  1. 使用したい絵文字を長押しします。
  2. ポップアップメニューから使いたい肌の色を選択します。

注意 : iOS にも表示される Slack 絵文字のコードを入力した場合には、iOS のキーボードですでに選択された肌のトーンにデフォルト設定されます。

  1. 右上の  (オーバーフローメニューアイコン) をタップします。
  2.  「設定」  をタップします。
  3. スクロールダウンして Advanced (詳細設定) をタップします。
  4. Emoji Deluxe (絵文字デラックス) オプションを使ってお好みの肌色を選んでください。

大変申し訳ありません!現在のところ、Windows Phone ではデフォルトの肌色を設定することはできません。今後のアップデートにご期待ください!

注意 : Google スタイルの絵文字を使う場合は、カスタムの肌色を選択することはできません。

 

絵文字スタイルを変更する 

Slack では、Apple、Google、Twitter、または Emoji One の4種類の絵文字セットをご用意しています。Apple 絵文字セットは誰でも使えるように、あらかじめオンに設定されています(場合によっては、絵文字セットがまったく表示されないように設定することもできます)。

Screen_Shot_2017-07-13_at_2.54.18_PM.png

Apple

Screen_Shot_2017-07-13_at_2.56.08_PM.png

Twitter

Screen_Shot_2017-07-13_at_2.55.30_PM.png

Google

Screen_Shot_2017-07-13_at_2.56.37_PM.png

Emoji One

 

新しい絵文字スタイルを選択する

Slack の絵文字スタイルは、デスクトップアプリまたは Web ブラウザから変更することができます。

  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
     Team_Menu.png
  2.  Preferences  (環境設定) を選択します。
  3.  Messages & Media  (メッセージ&メディア) を選択します。
  4. 絵文字スタイル」から好きなスタイルを選択します。
  5. 終わったら、  (閉じるアイコン) をクリックします。
Note: Slack では Unicode 絵文字を採用しています — 記号の標準 セット で、 一貫性を考慮したものです。個々の絵文字は変更できませんが、これ以外に使いたい絵文字がある場合には カスタム 絵文字を作成することができます。

 

ジャンボ文字

デフォルト設定では、メッセージが絵文字だけのとき、モバイルとデスクトップで絵文字が通常より大きく表示されます(デスクトップの場合、Clean (クリーン) メッセージテーマを使用している場合に大きく表示されます)。

ジャンボ文字にする必要がなければ、デスクトップアプリからジャンボ文字をオフにすることができます。

  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
  2. Preferences  (環境設定) を選択します。
  3. Messages & Media  (メッセージ&メディア) タブを選択します。
  4.  Emoji Style  (絵文字スタイル) 以下の  Show JUMBOMOJI  (ジャンボモジを表示する) のチェックを外します。

注意 : メッセージに23個以上絵文字が続いて入力されている場合は、ジャンボモジは表示されません。


エモティコン

Slack は、一般的な顔文字を同等の絵文字に自動的に変換します。以下の画像でどのように変換されるのか確認してください。

顔文字を使った方がよくて、絵文字に変換したくない場合は、木偶ストップアプリからこの機能をオフにすることができます。

  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
  2. Preferences  (環境設定) を選択します。
  3. Messages & Media  (メッセージ&メディア) タブを選択します。
  4. Convert Emoticons (顔文字の変換) 下の Convert my typed emoticons to emoji so :D becomes 😄 (:D が 😄 になるように、入力した顔文字を絵文字に変換する) の横にあるボックスをオフにします。

 

関連記事

最近チェックした記事