プライマリーオーナーの権限を譲渡する

ワークスペースのプライマリーオーナーは、Slack ワークスペースの中で最高レベルの 権限 を持ち、ワークスペースの オーナーや管理者 を任命することができ、また ワークスペースを削除する こともできます。

オーナーの権限を譲渡する

  1.  オーナーの権限の譲渡  ページ :  my.slack.com/admin/transfer にアクセスします。
  2. ワークスペースの次のプライマリーオーナーになる  メンバーを選択 します。
  3. 自分の Slack アカウントのパスワードを入力 して、譲渡を確認します。
  4. ワークスペース のオーナーの権限をクリックする。

注意: ワークスペースの所有権を別の人に譲渡すると、即座に所有権が切り替わり、譲渡を取り消せなくなります (ただし、相手が所有権を返すことは可能です)。

誰がこの機能を使用することができますか?
  •  ワークスペースのプライマリー オーナー のみがこの 機能にアクセスすることができます。
  •  無料プラン 有料プラン どちらでもご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事