2要素認証を設定する

2要素認証 (2FA) を有効にすることでSlackアカウントのセキュリティをより強化することが可能です。2要素認証では、ログイン時にあなたの携帯電話へのアクセスが必要となるため、あなたのアカウントのパスワードが漏洩したり盗まれたりした場合でも、あなた以外によるあなたのアカウントへの不正ログインを防止します。🔐

簡単に説明すると:

  • Slack にログインする時、パスワードに加え、確認コードの入力が必要になります。
  • この確認コードは、あなたの携帯電話の認証アプリを通して、またはテキストメッセージで送られます。
  • 届いたコードを Slack に入力してログインします。—— これで、さらに安心して Slack をお使いいただけます!


2要素認証の使い方

認証コードを受け取る方法を選択します。受け取り方はテキストメッセージ (SMS)  か認証アプリを利用する方法の2種類あります。

テキストメッセージ (SMS)

認証アプリ

Slack チームにサインインする時、毎回 Slack から一回限り有効な認証コードがテキストメッセージ (SMS) にて送信されます。

手順は以下:

  1. チームにサインインし、my.slack.com/account/settings  から  Account  ページにアクセスします。 
  2.  Two-Factor Authentication  をクリックし  Setup Two-Factor Authentication  を押して2要素認証を設定します。
  3. パスワードを入力後、 SMS Text Message  をクリックしてテキストメッセージで認証コードを受け取るよう設定します。
  4. メニューから国を選択し、携帯電話番号をエリアコードを含めて登録します。 
  5. お手持ちのデバイスに6ケタの確認コードが届きますので、Slack の2FA設定画面にそれを入力します。 
  6.  Verify Code  を選択して設定終了です。

注意 : 通常のテキストメッセージ受信料が適用されます。料金に関する詳しい情報は、ご利用の携帯電話会社にご確認ください。 

ステップ1:  認証アプリをダウンロードしてインストール

あなたのアカウントに2FA機能を設定する前に、まず、認証アプリをダウンロードしてお手持ちのデバイスにインストールします。 Slackの2FA機能は、主なタイムベース・ワンタイムパスワード (TOTP) アプリに対応しています。以下、対応アプリの一例です:


ステップ2:  Slackの2要素認証を有効にする

  1. チームにサインインし、my.slack.com/account/settings  から  Account  ページにアクセスします。 
  2.  Two-factor Authentication  をクリックし  Setup Two-Factor Authentication  を押して2要素認証を設定します。
  3. パスワードを入力後、 Use an app  をクリックしてお手持ちのデバイスの認証アプリから認証コードを取得します。
  4. アカウントを追加します。大抵のアプリでは  +  アイコンをタップして追加します。
  5. デバイスのカメラを使ってQRコードを読み取ります。または、コードを手入力することも可能です。 
  6. Slack の2FA設定画面で、認証アプリが作成した6ケタの確認コードを入力します。
  7.  Verify Code  をクリックして設定終了です。

手順はこれだけ!設定後は、Slack にログインする際、認証アプリを開いて、パスワードと併せてコードを毎回入力していきます。


複数のチームに参加している場合の2要素認証

複数の Slack チームに参加している場合、各チームのアカウントごとに2要素認証を設定する必要があります。

https://teamname.slack.com/account/settings (teamnameのところにはあなたのチーム名が入ります)をコピー&ペーストして、2FA設定をあなたの全アカウントで有効にしてください。


バックアップコードを利用する

携帯電話を紛失したり、認証アプリを削除してしまった場合は、バックアップコードを使用してサインインすることができます。バックアップコードは、あなたが2要素認証を設定した際に割り当てられ、Account  (アカウント) :  my.slack.com/account/settings  からいつでも確認することができます。

複数あるコードの中の1つを利用してアカウントにログインします。コードは一回使用すると無効になります。

  

アカウントがロックアウトされてしまった?
 バックアップコードへアクセスできない場合は、チームのオーナーまたは管理者へ連絡し、手動であなたのアカウントの2FA機能を無効にしてもらいましょう。チームのオーナーがバックアップコードへアクセスできない場合は、プライマリーオーナーへ確認してください。

IRC/XMPPゲートウェイを利用している時は?
 
あなたの接続はリセットされます。my.slack.com/account/gateways にアクセスして、更新されたパスワードを取得してください。 

関連記事

最近チェックした記事