ワークスペースの全パスワードを一括でリセットする

Slack のワークスペースまたは Enterprise Grid オーガナイゼーションのあらゆるメンバーのパスワードをリセットすることができます。追加のセキュリティ対策として、同時にメンバー全員の接続を切断して、メンバー全員に新しいパスワードを設定した上で Slack にサインインするようにさせることもできます。


操作手順 :

フリープラン、スタンダードプラン、プラスプラン

Enterprise Grid プラン

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2. メニューからワークスペース設定 を選択します。
  3. 認証 をクリックします
  4. パスワードの強制リセットの項目のとなりの開くクリックします
  5. メンバー全員を同時にサインアウトさせるかどうかを選択します。メンバー全員が即時にサインアウトされ、再ログインにはパスワードの変更が必須となります。 
  6. ワークスペースのメンバー全員のパスワードをリセットするをクリックします。
  7. OK をクリックすると、新しいパスワードの設定方法と Slack へのサインイン手順に関するメールが Slack よりメンバー全員に届きます。

Org のオーナーと管理者は、Enterprise Grid オーガナイゼーションのあらゆるメンバーのパスワードをリセットすることができます。操作手順 :

  1. デスクトップから Slack Enterprise Grid にサインインし、オーガナイゼーションの管理をクリックします
  2. 管理者ダッシュボードの  セキュリティ  ページにアクセスします。
  3.  セキュリティタブをクリックします
  4. パスワードの強制リセットから、パスワードのリセットを強制するか、パスワードのリセットを強制した上でメンバー全員を Slack からログアウトさせるかのいずれかを選択します。
  5. リセットを強制するをクリックします。Slack へのサインイン手順に関するメールが Slack よりメンバー全員に届きます。

注意 :  SSO を有効にしているワークスペース では、シングルサインオンセッションの強制リセットから、セッションリセットについての詳細を確認できます。

 

 

誰がこの機能を使用することができますか?
  •  ワークスペースのオーナーまたは OrG オーナーと管理者 だけがこの機能にアクセスできます。 
  • フリープラント有料プランのワークスペースで利用できます。

関連記事

最近チェックした記事