Giphy を Slack に追加する

Giphyを使用すると、世界最大の GIF アニメーションのライブラリを検索して、GIF アニメを簡単に見つけて共有できます。Giphy アプリを Slack に追加すると、メンバーはシンプルなスラッシュコマンドを使って、ランダム GIF を瞬時にチャンネルや DM にロードできます。

/giphy に続けて語や句を入力すると (/giphy slack など)、一致するランダム GIF が投稿されます。

Giphy のプレビュー表示機能を有効にすると、投稿する前に GIF のプレビューを確認することができます。 一番好きな GIF が見つかるまで「シャッフル」をクリックすることもできます。

Tip :  一般的な単語やフレーズを使うと、思いがけないイメージが出てくることがありますので、Giphy機能は気をつけて使いましょう!

 

Giphy app を設定する

  1. Slack の App ディレクトリの Giphy アプリのページ  にアクセスします。
  2. インストール」をクリックします。
  3.  Add Giphy Integration  をクリックします。

アプリの設定後、メンバーは /giphy コマンドを使って GIF をチャンネルやダイレクトメッセージに投稿できるようになります。✨

Tip: GIF が多すぎる?そんな時は、/collapse と入力してみましょう。チャンネル内のすべての画像を非表示にすることができます。 🙈

 

Giphy の設定

GIFのレーティング制限を選択する

GIF の評価は「G - 一般ユーザー」にデフォルト設定されています。アプリを設定する権限を持つユーザーは、Giphy アプリで表示される GIF の最大評価を変更できます。 

 Giphy previews を有効にする

チームのメンバーがチャンネルやダイレクトメッセージに GIF を投稿する前に、個人的にそのプレビューを確認できるようにするには、  Enable Giphy previews  にチェックを入れて、プレビュー機能を有効にします。

これらの設定の変更をしたい時は my.slack.com/apps/manage ページにアクセスし、Giphy app をクリックして app 設定画面を開きます。

関連記事

最近チェックした記事