Slack の接続問題のトラブルシューティング

Slack になかなか接続できない?そんな時には、サポートに連絡する前に以下のステップを試してみてください。

 

ブラウザ版 Slack でテストする

Mac/Windows版 Slack デスクトップアプリを使っている時は、代わりにブラウザからチームにアクセスして、Slack につながるかテストしてみましょう。ブラウザでも接続できない場合は、以下の手順に進んでください。 

 

ブラウザの設定を確認する 

Slack は Chrome、Firefox、Safari、 Internet Explorer と Edge の最新版をサポートしています。詳しくはブラウザとオペレーティングシステムのサポートをご参照ください。

  • 別のブラウザから Slack に接続してみてください。

上記のいずれかのブラウザをお試しで  Slack に接続できない場合には、お使いのブラウザ特有の原因である可能性があります。他のサポート対象のブラウザを使って 接続してみてください。

  • シークレットモードで Slack にアクセスしてみる。 

もしシークレットモードの時だけ Slack に接続できるようなら、コンピューターに競合するソフトウェアがないかチェックします。(さらに詳しい説明は次の項目を参照)

  • ブラウザのプラグインまたは拡張機能を無効にする。

Slack との併用に問題のあるものを見つけるため、これらの接続をひとつずつ解除してみてください。

注意 : ブラウザ版 Slack から Slack コールを利用するには、Chrome を利用する必要があります。

 

競合するソフトウェアがないか確認する

  • 自分のコンピューターにスパイウェアやアドウェアが存在していないかスキャンする。

悪質なソフトウェアの存在はアウトバウンドトラフィックを妨害するため、Slack の接続トラブルの原因である可能性があります。

  • ウィルス対策ソフトや広告ブロックソフトを一時的に無効にする。

 例としては、McAfee、Norton、AdBlock Plus などが挙げられます。もし一時停止して Slack に接続できた場合は、これらのアプリケーションが原因であると考えられます。これらのソフトのブロック設定を「*.slack-msgs.com」を例外設定するよう更新します。

以下のソフトウェアは Slack の接続を妨害する可能性があります :

  • アバスト
  • AVG
  • Avira Browser Safety
  • Browser Guard
  • Pokki
  • Smart Panel
  • スパイウェアやアドウェア
  • Visual Discovery (通称 : Superfish)

 

 

接続をテストする

slack.com/help/testアクセスして、Slack への接続状況をチェックする簡単なテストを実行します。

接続テストが成功した場合は緑色で、失敗したりエラーが出た場合は赤色で結果が表示されます。テスト結果には以下のようなものがあります :

  • WebSocket のトラブル

ソフトウェアまたはファイアウォールの設定が Slack との接続の妨害をしている可能性があります。詳しくは、次の項目を参照してください。

  • 低帯域

接続テストの結果、ネットワーク速度が kbps 程度の場合、接続トラブルはインターネットの通信速度がかなり遅いせいであるということになります。

  • jQuery または CDN の失敗

Slack のコンテンツデリバリーネットワーク (CDN) である Fastly への接続に問題がある可能性があります。サポートリクエストを申請してください。

  • サーバー接続エラー

slack.com ページが読み込めない場合は、ネットワークがポート 443 へのアウトバウンド TCP 接続を許可するように設定されているかを確認してください。slack.com ページを読み込めるけれどもエラーが表示される場合は、サポートリクエストを申請してください。

 

プロキシ または ファイアウォールの設定を調整する

プロキシやファイアウォールが  Slack への接続を妨害している場合があります。Slack はポート443経由でお使いのブラウザまたはアプリと当社のメッセージングサーバーを持続的に接続する WebSocket を使用しています。お使いのファイアウォールやプロキシはこの接続を常時オープンに保つよう設定する必要があります。接続の問題がある場合には、以下の方法で問題が解決する可能性があります:

  • 以下のサイトをホワイトリストに登録しましょう: *.slack.com *.slack-msgs.com *slack-files.com *slack-imgs.com *slack-edge.com *slack-core.com *slack-redir.net

注意: Slack サーバーはホスト環境内で動的に再配置されるため、固定 IP アドレスリストをユーザーの皆さまに提供することができせん。

      • お使いのプロキシが SSL 解読を実行しているかどうかを確認します。実行している場合には、プロキシは WebSocket をサポートしているはずです。そうでなければ、SSL 解読からの *slack-msgs.com の除外が必要となります。
        • Mac で Slack をご利用の場合には、コンピューターの System Preferences NetworkAdvancedを開きます。 Proxiesの項目で、 Auto Proxy Discovery 無効になっていることを確認します。

ファイアウォールやプロキシの設定でわからないことがある時は、ご利用のネットワークの管理者や IT 専門家に問い合わせてみることをお勧めします。

 

Slack での通話の接続に関するトラブルシューティング

ファイアウォールが通話接続の問題の原因であることはごく一般的です。Slack の接続の確立やサーバーとの接続に問題がある場合には、Slack 通話中の接続エラーのトラブルシューティングをご参照ください。

 

モバイルでの Slack の接続問題のトラブルシューティング

外出先でのトラブルですか?以下の記事からお使いのモバイル端末に関するヘルプをご参照ください。

まだ問題が解決しませんか?お使いの端末から接続テストを行うこともできます。問題のネットワークに接続していることを確認した上で、デフォルトのブラウザで slack.com/help/test を開いてください。それから、上記のステップを実施して問題の詳細を調べるか、サポートリクエストを送信してください。

 

Slack サポートに問い合わせる

上記のトラブルシューティングを試してみても Slack へ接続できない場合は、年中無休・24時間営業のサポートチームまでお問い合わせください。

まず、題名に接続または接続性に関する問題と記入の上、サポートリクエストフォームをお送りください。以下の詳細を添えていただけるとスムーズな問題の解決に役立ちます:

  • slack.com/help/test でのテスト結果をコピー&ペーストしてください
  • 実行しようとしているアクションの内容と、どんな問題が発生しているかを教えてください。
  • あなたが試したトラブルシューティングの手順について教えてください。
  • エラーメッセージやその他の役に立つ表示のスクリーンショットも添えてください。

ご連絡いただいた情報をもとに、問題解決のお手伝いをさせていただきます!

関連記事

最近チェックした記事