接続問題のトラブルシューティング

Slack になかなか接続できない?以下では、接続の問題とトラブルシューティングの方法を紹介していきます。途中でサポートが必要な場合には、いつでも Slack まで連絡してください。👋 

IT またはネットワーク管理者の方には、ネットワークの 接続問題を管理する 方法を確認することをおすすめします。


接続に関する問題の概要

表示されるエラー

Slack の接続や読み込みを妨げている問題の種類により、以下のいずれかのエラーが表示されます :

⚠️読み込み時のエラー
トラブルシューティングの方法LOAD_FAIL.png

⚠️サーバーのエラー
トラブルシューティングの方法
SERVER_FAIL.png

⚠️ウェブページの問題
トラブルシューティングの方法CSS_FAIL.png


接続の問題の原因は? 

接続に影響を及ぼす要素にはさまざまなものがありますが、以下の内容が最も一般的なものです :

  • ウイルス対策ソフトウェアやセキュリティの設定
  • 古いバージョンの Slack のデスクトップアプリ
  • 古いバージョンの Web ブラウザ、プラグインや拡張機能
  • サードパーティのサービスの停止や中断
  • アプリのストレージや Slack サーバーのエラー


接続のエラー

最初に Slack を起動すると、アプリは slack.com への接続を試行します。この接続ができない場合には、インターネットの接続に問題があるかもしれません。以下の手順でトラブルシューティングを行います。

Step 1 : インターネット接続をチェック

  1. Slack 以外のウェブページを開きます。(この動作により、発生している問題が Slack アプリ固有のものかどうかを確認することができます。)
  2. ウェブページを読み込めない場合には、インターネット接続をリセットして Slack をリロードしてみてください。 


Step 2 : Slack 接続テストを実施する

  1.  slack.com/help/test を開いて Slack への接続を確認します。
  2. エラーが発生する場合には、ネットワーク管理者かインターネットサービスプロバイダーに連絡してください。


読み込み時の問題

Slack の読み込みに問題がある場合には、ファイアウォールや外部プラグインなどが接続を遮断または妨害している可能性があります。もしくは、アプリの読み込み時に Slack 側で何らかの問題が生じた可能性もあります。

Step 1 : キャッシュをクリアする 

デスクトップ

ブラウザ

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの ヘルプ をクリックします。
  2.  「トラブルシューティング」を選択します。
  3. 「キャッシュを消去し、再起動する」を選択します。

ウェブブラウザのキャッシュをクリアします。この方法は、お使いのブラウザの種類により異なります。ブラウザの開発者の提供するガイドラインを参照することをおすすめします。


Step 2 : Slack をリロードする

  1. アプリが開かれていることを確認します。
  2. +R (Mac の場合) または Ctrl+R (Windows や Linux の場合) を使用します。


Step 3 : Slack 接続テストを実施する

  1.  slack.com/help/test を開いて Slack への接続を確認します。
  2. エラーが発生する場合には、ネットワーク管理者に連絡してください。


Step 4 : ネットワークログを収集し、Slack へ送信する

Slack のネットワークログを収集し、Slack へ送信します。Slack をデスクトップアプリとブラウザのどちらで使用しているかにより、ネットワークログの収集方法は異なります。

デスクトップ

ブラウザ

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの ヘルプ をクリックします。
  2. 「トラブルシューティング」 > 「再起動してネットワークログを収集」の順に選択します。
  3. アプリが再起動したら、問題を再現します。
  4. Slack を終了し、再起動します。
  5. ネットワークログファイルを Slack へ送信してください。(ファイル名の最初には net-log が付きます。)

Google Chrome

  1. Google Chrome を開き、以下のリンクを表示します: chrome://net-export/
  2.  「Start Logging to Disk (ディスクへのロギングを開始)」をクリックします。
  3. ファイルを 「slackNetlog」として保存します。
  4. Chrome の新しいタブで Slack ワークスペースを開きます。
  5. Slack の読み込みに失敗したところで、net-export タブに再び切り替えます。
  6.  「Stop Logging (ロギングを停止)」をクリックします。
  7. slackNetlog ファイルをメールで Slack まで送信してください。


Firefox、Internet Explorer、Edge または Safari の場合

Chrome 以外のブラウザをお使いの場合には、お問い合わせください。問題解決のお手伝いをします。 


サーバーのエラー

Slack のサーバーのエラーにより、アプリの接続や読み込みに影響が出る可能性もあります。このエラーが表示される場合には、以下の手順を行います :

Step 1 : Slack をリロードする

  1. アプリが開かれていることを確認します。
  2. +R (Mac の場合) または Ctrl+R (Windows  や Linux の場合) を使用します。


Step 2 : Slack へ問い合わせる

リロードしても問題が解決しない場合には、連絡してください。Slack 側に解決すべき問題があるかもしれません。 Slack 稼働状況ページ から、現在対応中の問題があるかどうかを確認することもできます。


ウェブページの問題

Slack のウェブアプリでは、複数のウェブ技術を使用しています。この一部に問題が発生した場合には、アプリが正しく表示されなくなることがあります。以下の方法でリロードすることで、問題が解決する場合が大半です : 

Step 1 : Slack をリロードする

  1. アプリが開かれていることを確認します。
  2. +R (Mac の場合) または Ctrl+R (Windows や Linux の場合) を使用します。


Step 2 : ネットワークログを収集し、Slack へ送信する

Slack のリロードで表示の問題が解決しない場合には、ネットワークログを収集して Slack へ送信してください。Slack をデスクトップアプリとブラウザのどちらで使用しているかにより、ネットワークログの収集方法は異なります。

デスクトップ

ブラウザ

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの ヘルプ をクリックします。
  2. 「トラブルシューティング」 > 「再起動してネットワークログを収集」の順に選択します。
  3. アプリが再起動したら、問題を再現します。
  4. Slack を終了し、再起動します。
  5. ネットワークログファイルを Slack へ送信してください。(ファイル名の最初には net-log が付きます。)

Google Chrome

  1. Google Chrome を開き、以下のリンクを表示します: chrome://net-export/
  2.  「Start Logging to Disk (ディスクへのロギングを開始)」をクリックします。
  3. ファイルを 「slackNetlog」として保存します。
  4. Chrome の新しいタブで Slack ワークスペースを開きます。
  5. Slack の読み込みに失敗したところで、net-export タブに再び切り替えます。
  6.  「Stop Logging (ロギングを停止)」をクリックします。
  7. slackNetlog ファイルをメールで Slack まで送信してください。


Firefox、Internet Explorer、Edge または Safari の場合

Chrome 以外のブラウザをお使いの場合には、お問い合わせください。問題解決のお手伝いをします。 

注意 : それでも表示の問題が解決しない場合には、 こちらまで お問い合わせください

関連記事

最近チェックした記事