チームメンバーをメンションする

チャンネルで会話をしている際に、特定のメンバーにそのメッセージを確実に確認してもらいたい場合は、メッセージ内に「@ユーザー名」と入力して投稿すると、そのユーザーに通知が届きます。

もしメンションしたメンバーが、現在そのチャンネルに参加しているメンバーではない場合、Slackbot が「チャンネルに招待する」「メッセージへのリンクを送信する」「何もしない」のうち、どのアクションを実行するかをたずねてきますので、選択します。

デフォルトでは、プロフィールに登録した名前  (First Name) が既に  キーワード として設定されているため、メンションされた時と同様に、名前を含むメッセージが投稿された場合通知が届きます。チームによってはこの機能を OFF にしていることもありますが、自分でハイライトワードに設定して使うことができます。 

注意 :  メンバーをメンションするのを忘れてメッセージを送信してしまった場合、メッセージを編集 して @メンションやハイライトワードを追加しても、通知は 送信されません のでご注意ください。


アクティビティを確認する

最近のメンションや @channel メッセージ、ハイライトワードの履歴や自分の投稿したメッセージへのリアクションを確認したい時は、以下の手順で Activity から確認することができます。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. 画面右上の    (Activity アイコン) をクリックして、右サイドバーに  Activity  リストを開きます。
  2. メンションやハイライトワードのみを確認したい場合は、 Include @channel mentions  (@チャンネルのメンションを含む) の項目のチェックを外します。
  1. 右から左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2.  Activity  (アクティビティ) をタップします。
  1. 右上の    (オーバーフロー アイコン) をタップします。
  2.  Activity  (アクティビティ) をタップします。
現在のところ、Windows Phone から最近の Activity を確認することはできません。今後のアップデートにご期待ください!
誰がこの機能を使用することができますか?
  •  全てメンバーゲストがこの機能を使うことができます。
  •  無料プラン 有料プラン どちらでもご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事