Dropbox と Slack を連携させる

Slack 上で Dropbox のファイルを共有すると、チームで共有したい情報を全て一箇所にまとめることが可能になります。知っておくべきポイントを紹介します。

  • 共有ファイルを Slack で検索できます (Slack にインポートすることを選択した Dropbox ファイルだけがインデックス化され、検索可能になります)。
  • Slack で共有する Dropbox ファイルはすべて Dropbox 内に保存されます。
  • Dropbox アカウントをいくらでも Slack ワークスペースに接続できます。

 

Dropbox を Slack に連携させる

Dropbox は 2 つの簡単な方法で Slack に接続できます。Dropbox リンクを Slack で共有するか、Dropbox アプリを App ディレクトリからインストールします。

注: メンバーが Dropbox から Slack にファイルをインポートするには、それぞれ Dropbox インテグレーションを設定する必要があります。インストールされたアプリ ページから Dropbox への接続を管理し、いつでも接続を取り消すことができます。

Dropbox のリンクを使って Slack で共有する

  1. メッセージフィールドで共有する Dropbox ファイルにリンクを貼ります。
  2. Slackbox により、ファイルの読み取りとインポートの許可を求めるメッセージが表示されます (「はい」をクリックすると、次回からこの手順をスキップできます)。
    shared_dropbox_file
  3. Slack にファイルの読み取り権限を許可すると、ファイルの内容がプレビュー表示されます。

App ディレクトリから Dropbox をインストールする

今すぐ Slack で共有するファイルがなくても、次の手順に従って、Dropbox アプリをワークスペースに接続することができます。

  1. Slack の App ディレクトリから Dropbox アプリページ  にアクセスします。
  2. インストールをクリックします (他のメンバーによってアプリが既にインストールされている場合はこのステップはスキップします)。 
  3.  Authenticate your Dropbox account (Dropbox のアカウントを認証する) をクリックします。
  4. Dropbox にサインインして、 Accept   (承認する) をクリックして Slack との連携を認証します。
    connect_dropbox_to_slack

これで完了です!Dropbox ファイルを Slack で共有する準備ができました。

 

Dropbox からファイルを共有する

Slack を Dropbox に接続した後、Dropbox ファイルを共有する方法は2つあります。

オプション1: Dropbox リンクを貼る

  1. Slack メッセージフィールドで共有するファイルにリンクを貼ります。
  2. Enter を押してメッセージを送信します。

オプション2: Dropbox ファイルをインポートする

  1. メッセージフィールドの横の プラスアイコン をクリックします。
  2. クラウドサービスにマウスを重ねます。
  3. Dropbox」をクリックします。
  4. ファイルを選択します。select_dropbox_file

Dropbox で共有ファイルを表示するには、Slack でそのファイルをクリックしてから、「オリジナルを開く」をクリックします。

Tip: 共有することを選択した Dropbox ファイルだけがインデックス化されます。

関連記事

最近チェックした記事