Slack でメールを受信する

メールアプリを利用して、Slack で直接メールを受信することができます!サーバーのステータス更新メールや、メーリングリスト、トラフィックレポートなどの重要なEメール通知などをチャンネルに直接送る事もできますし、または、受信フォルダに届くメールを転送して、Slack のチームのメンバーと共有することも可能です。

簡単に説明すると:

  • メールアプリを設定すると、Slack に直接送るための特別なメールアドレスが発行されます。
  • そのメールアドレスをチームのメンバーと共有することも可能ですし、または非公開にして個人的に利用することもできます。
  • そのアドレスに送信されたメールは、設定した Slack のチャンネルやダイレクトメッセージ (DM) にファイルとして投稿されます。

 

メールアプリを設定する

メールアプリの設定はとてもシンプルで、また、カスタマイズもとても簡単です。以下に手順を説明します:

  1.  Email app のページ にアクセスします。
  2. チーム名の横から  Install  をクリックします。
  3. メールを投稿する チャンネルまたは DM を選択 します。

  4.  Add Email Integration  をクリックして Email app を連携させます。
  5. 次のページで、このメールアプリ宛にメールを送信する時に使用する メールアドレス が確認できます。デフォルトでは、チームのメンバーなら誰でもこのアドレスを使用することができるよう設定されています。もしこのアドレスを個人用にしたい時は、Hide this address  をクリックして、アドレスを非公開にします。
  6. Email app の 説明ラベル 名前やアイコンを自分用にカスタマイズします。
  7. 入力が終了したら  Save Integration  をクリックして設定終了です。

メールアプリを設定すると、Slack からその専用のメールアドレス情報を記載したメールが届きます。忘れないように、そのアドレスを必ずアドレス帳に登録しておきましょう!

Slack でメールを受信する

そのアプリ専用アドレスに送信されたメールは、選択したチャンネルや DM にファイルとして投稿されます。

メールをクリックすると展開してインライン表示されますので、本文と HTML コンテンツを簡単に確認することができます。メールにファイルが添付してあった場合は、添付アイコンがつきますので、すぐにわかります。

Slack に送信されたメールは、その内容を含め、インデックス化されるので検索可能です。パブリックチャンネルに送られたメールは、チームのメンバーなら誰でも確認することができますが、プライベートチャンネルや DM に投稿された場合は、参加メンバーのみが検索することができます。

注意 :  送信者が特定できないメーリングリストからのメールは、Slack に届きませんのでご注意ください。 


Email app を無効にする・削除する

特定のメールアプリを無効にする、または削除する場合は、そのアプリから送られたメールの投稿から、ボット名をクリックします。アプリの設定ページにアクセスしたら、Disable  をクリックしてアプリからの更新をストップするか、Remove  を選択してアプリを削除します。

チームが利用しているメールアプリの一覧はいつでも以下の手順で確認できます。:

  1. App ディレクトリ にアクセスします : my.slack.com/services
  2.  Apps  をクリックします。
  3.  Email  をクリックして、メールアプリのリストを確認します。
  4. 公開メールアプリの名前をクリックして、詳細を確認します。
  5. アプリの設定ページで、 Disable  をクリックしてアプリからの更新をストップするか、Remove  をクリックしてアプリを削除します。

無効または削除された場合、このアプリのメールアドレス宛に送信されたメールは、即座にSlackに届かなくなります。

誰がこの機能を使用することができますか?
  • デフォルトの設定では、ゲスト以外のメンバーなら 誰でもこの機能を使えます。
  •  スタンダードプランまたはプラスプラン でご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事