絵文字でリアクションする

Slack では、メッセージに対して絵文字でリアクションすることができます。このリアクション機能は、実は色々なことに使えるんです!例えば、絵文字を使って投票したり、To-Do メッセージにチェックをつけて終了としたり、とメッセージに対して反応を示す以外にも使えるんです。

Slack メッセージにリアクションする

デスクトップ

モバイル

リアクションする時 :
  1. メッセージにマウスポインタを合わせて、   (Add a reaction アイコン) をクリックします。
  2. リアクションに使いたい絵文字を選択し、メッセージの下に表示されるのを確認します。 

チャンネルの最新のメッセージに対しては、ショートカットを使って簡単にリアクションすることもできます :  

  1. メッセージボックスに、+:絵文字コード:  と入力して送ります。
  2. または、(Mac) Cmd Shift \ (Windows) Ctrl Shift \ とショートカットキーを入力すると、絵文字ピッカーが表示されるので、そこから最新のメッセージに送りたいリアクションを選択することも可能です。

他のメンバーがメッセージに絵文字リアクションをした場合、それをクリックする事で、そのリアクションに一票入れることができます。または、絵文字リアクションにマウスポインタを合わせると、どのメンバーがその絵文字でリアクションしたのか、確認できます。 

リアクションする時 :
  1. リアクションしたい メッセージを長押しします。 
  2.  Add reaction  を選択します。 
  3. 絵文字を選択し、メッセージの下に表示されるのを確認します。 

そのメッセージに既に絵文字リアクションが付いている場合には、   (Add a reaction アイコン) をタップして、自分のリアクションを追加します。

注意 :  1つのメッセージに対して、チームメンバー1人につき20個まで絵文字リアクションを送ることができます。他のメンバーからのリアクションも合わると、トータル50個の絵文字リアクションまで、1つのメッセージに対し送ることができます。

リアクションを削除する

自分が送ったリアクションには、薄いブルーの色が付きます。その絵文字をクリック (タップ) するだけで、それを削除できます。

最近のリアクション

自分の投稿したメッセージに他のメンバーが絵文字リアクションを送ると、デスクトップアプリの  Activity に報告されます。最近のリアクションを確認したい時は、右上の    (Activity アイコン) をクリックして、右サイドバーにログを表示して確認します。

関連記事

最近チェックした記事