絵文字でリアクションする

Slack では、メッセージに対して絵文字でリアクションすることができます。これは絵文字リアクションといい、実はいろんなことに使えます。例えば、投票する時にも、To-Do リストに加える時にも、嬉しさを表す時にも、絵文字が大活躍。✨

リアクションする

デスクトップ

モバイル

  1. メッセージにマウスポインタを合わせて、   (Add a reaction アイコン) をクリックします。
  2. 絵文字を選択し、メッセージの下に表示されるのを確認します。 

チャンネルの最新のメッセージに対しては、ショートカットを使って簡単にリアクションすることもできます :  

  1. メッセージフィールドに、+:絵文字コード:  と入力して送ります。
  2. または、(Mac)  Shift \ (Windows) Ctrl Shift \ とショートカットキーを入力すると、絵文字ピッカーが表示されるので、そこから最新のメッセージに送りたいリアクションを選択することも可能です。
  1. リアクションしたい メッセージを長押しします。 
  2.  Add reaction  を選択します。 
  3. 絵文字を選択し、メッセージの下に表示されるのを確認します。

注意 : 1つのメッセージに対して、メンバー1人につき23個まで絵文字リアクションを送ることができます。他のメンバーからのリアクションも合わると、トータル50個の絵文字リアクションまで、1つのメッセージに対し送ることができます。


リアクションを削除する

自分が送ったリアクションには、薄いブルーの色がつきます。その絵文字をクリック (タップ) するだけで、メッセージから削除できます。

emoji_reactions


メッセージにリアクションしたメンバーを確認する

デスクトップ

モバイル

絵文字リアクションがついたメッセージにマウスポインターを重ねると、そのリアクションを加えたメンバーを確認できます。 

絵文字リアクションがついたメッセージでリアクションを長押しすると、そのリアクションを加えたメンバーを確認できます。


最近のリアクション

自分が投稿したメッセージに他のメンバーから絵文字リアクションが送られると、Slack から通知が届きます。ここでは、自分のメッセージへの最近のリアクションを確認する方法を紹介します。

デスクトップ

iOS

Android

Windows Phone

  1. メッセージへの最近のリアクションを確認したい時は、右上の   (アクティビティ アイコン) をクリックします。
  1. 右から左にスワイプ して右サイドバーを開きます。
  2. 「アクティビティ」をタップします。
  1. 右上の   (オーバーフローアイコン) をタップします。
  2.  Activity  をタップします。
  1. 右上の  (「その他」)  アイコンをタップします。
  2.  Activity  をタップします。

関連記事

最近チェックした記事