Slack にサインインする

Slack へようこそ!ワークスペースへ参加した後に、アカウントにサインインするには以下の2つの方法があります。

  • ウェブブラウザのサインインページからから直接サインイン 
    Slack URL、メールアドレスとパスワードが必要となります。
  • ワークスペース検索ツールを使ってサインイン
    必要なのはメールアドレスだけです。

サインイン中に問題が発生した場合には、本ページ下部のトラブルシューティングを参照してください。

 

ワークスペースにサインインする

注意 : 2要素認証 (2FA) をオンにされている場合には、サインイン過程で6桁の認証コードの入力が必要となります。

ブラウザ

デスクトップアプリ

iOS

Android

ブラウザからのサインイン

⚙️ Slack URL、メールアドレスとパスワードが必要となります。

  1. ブラウザで slack.com/signinにアクセスします。
  2. Slack URL を入力して「続行する」をクリックします。
  3. メールアドレスパスワードを入力します。
  4.  Sign in  をクリックして、サインインします。


ワークスペースを検索する

⚙️ 検索に必要なのはメールアドレスだけです。

  1. ブラウザで slack.com/get-started にアクセスします。
  2. 「既存のワークスペースに参加する」をクリックします。
  3. 自分のメールアドレス を入力します。
  4. 「確認」をクリックします。このメールアドレスで参加したワークスペースの一覧がメールで届きます。
  5. 受信トレイから立ち上げたいワークスペースをクリックします。

Slack デスクトップアプリからのサインイン

⚙️ Slack URL、メールアドレスとパスワードが必要となります。

  1. Slack デスクトップアプリを開いて「サインイン」をクリックします。
  2. ブラウザで Slack URL を入力し、「続行する」をクリックします。ブラウザでサインインすると、デスクトップアプリでも自動でサインインします。
  3. ブラウザでサインインしていない場合には、メールアドレスパスワードを入力して「サインイン」をクリックします。または、会社のシングルサインオン (SSO) プロバイダ経由で認証を行います。


ワークスペースを検索する

⚙️ 検索に必要なのはメールアドレスだけです。

  1. ブラウザで slack.com/get-started にアクセスします。
  2. 「Slack ワークスペースを検索」をクリックします。
  3. 自分のメールアドレス を入力します。
  4. 「確認」をクリックします。このメールアドレスで参加したワークスペースの一覧がメールで届きます。

⚙️ 検索に必要なのはメールアドレスだけです。

  1. Slack アプリを開いて「サインイン」をタップします。
  2. 「マジックリンクをメールで送信」 をタップします。
  3. メールアドレスを入力して「メールアプリを開く」をタップします。
  4. Slack からのメールを開き、 「メールアドレスの確認」をタップしてアプリを開きます。

    メールアドレスに関連付けられたすべてのワークスペースにサインインされます。 「Slack をさっそく使う」または「サインイン」をタップして Enterprise Grid オーガナイゼーションにサインインします (Enterprise Grid プランのみ対象)。

    アカウントをまだ作成していない場合には、参加できるワークスペースが表示されます。「ワークスペースへの参加」をクリックしてアカウントを作成します。

⚙️ 検索に必要なのはメールアドレスだけです。

  1. Slack アプリを開いて「サインイン」をタップします。
  2. 「マジックリンクをメールで送信」 をタップします。
  3. メールアドレスを入力して「メールアプリを開く」をタップします。
  4. Slack からのメールを開き、 「メールアドレスの確認」をタップしてアプリを開きます。
  5. サインインするワークスペースのとなりの「追加」 をタップします。

    アカウントをまだ作成していない場合には、参加できるワークスペースが表示されます。「ワークスペースへの参加」をクリックしてアカウントを作成します。


Slack へサインインできない場合

ワークスペースへのサインインがうまくいかない場合には、こちらのステップを試してみてください :

  • Slack ワークスペースに自分のアカウントが作成されているかどうかを確かめます。作成されていない場合でも、ワークスペースに参加して、アカウント設定を行う必要があることもあります。
  • メールアドレスをもう一度確かめます。個人用や仕事用に別のメールアドレスを使い分けている場合には、正しいものを使用しているか確認しましょう。
  • IT チームにメール管理ソフトウェアを確認してもらいます。IT チームに no-reply@slack.com feedback@slack.com をメールのホワイトリストに加えてもらうことをおすすめします。

パスワードを忘れてしまった?最初のサインインページの「パスワードを忘れました」をクリックしてリセット用のリンクを入手するか、パスワードを管理する方法をチェックしてみましょう。

Tip : 年中無休・24時間体制でサポートチームがお手伝いいたします。サポートが必要な場合には、ご連絡ください!

関連記事

最近チェックした記事