ユーザーグループを作成する

ユーザーグループを使うと、一度に大勢のメンバーの注目を簡単に集めることができます。たとえば、@経理など、グループ独自の表示名を使うと、グループの全員に通知が送られます。ユーザーグループを使ってグループメンバーをチャンネルに自動的に追加することもできます。手順は簡単で、グループを作成するときに、デフォルトのチャンネルのリストを追加するか、グループの表示名をチャンネルに招待します。

注意 : ユーザーグループへの通知は、通常の @メンション機能と同じです。詳しくは、チームメンバーをメンションする  のページを参照してください。

 

ユーザーグループを作成する

デスクトップでユーザーグループを作成するには、次の手順に従ってください。

  1. 右上の  More Items (その他) メニューをクリックします。
  2. メニューから  User Groups  を選択します。
  3. Create a new Group  (グループの新規作成)をクリックします。
  4. Name (名前)、Handle (ハンドル名)、Purpose (目的) を選択します。ユーザーグループのメンバーを自動的に招待するデフォルトのチャンネルを選択します。
  5.  Create Group をクリックして、グループを作成します。

注意: ゲストの場合、ワークスペースのチャンネルへのアクセスに制限があるため、ユーザーグループに追加することはできません。

Tip: invite スラッシュコマンドを使って、グループ全体をチャンネルに追加することができます。ぜひ使ってみてください (例: /invite @accounts)!

 

ユーザーグループを編集する

デスクトップでユーザーグループを編集するには、次の手順に従ってください。

  1. 右上の   (More Items メニュー) をクリックします。
  2. メニューから  User Groups  を選択します
  3. Edit User Groups (ユーザーグループの編集)をクリックして編集します。

この画面から次の手順を選択できます。

  • グループを無効にする場合は、 (無効化アイコン) をクリックします。次のページに移動し、 Disable this group  (このグループを無効にする) をクリックしてグループを無効にします。
  • グループ名、ハンドル名、目的、デフォルトのチャンネルを編集する場合は、 (歯車のアイコン) をクリックします。
  • グループのメンバーを追加または削除する場合は、 (メンバーのアイコン) をクリックします。

注意: ユーザーグループを作成または編集するためのオプションが表示されていない場合は、この機能は管理者によってワークスペースのオーナーと管理者だけに限定されています。

 

ユーザーブループを参照してメンバーを確認する

デスクトップでユーザーグループの完全なリストを見つけて、そのメンバーを確認することができます。

  1. 右上の  More Items (その他) メニューをクリックします。
  2. メニューから  User Groups  を選択します
  3. グループを選択してそのメンバーを確認します。

 

誰がこの機能を使用することができますか?
  • デフォルト設定では、ユーザーグループの作成と編集を行えるのはワークスペースのオーナー管理者だけですが、この機能をメンバー全員に使えるよう設定することもできます。 
  • スタンダードプランとプラスプランで利用できます。

関連記事

最近チェックした記事