Linux版 Slack  (β版)

Linux版 Slack は、ブラウザ版の機能をそのまま使えて、さらに複数ワークスペースの同時サインインにも対応した、Linuxのためのデスクトップアプリです。

警告 :このアプリはまだベータ版です。現在、機能の追加と不具合の解決に全力で取り組んでおりますので今しばらくお待ちください。

 

Slack のダウンロードとインストール

現在対応しているのは Ubuntu、Debian とFedora になります。

Ubuntu

Debian

Fedora

  1.  slack.com/downloads ページにアクセスします。
  2.  Linux (Beta) 以下、ドロップダウンメニューから Ubuntu 64-bit を選択し、みどり色の Download (ダウンロード) ボタンを押します。
  3. お使いのコンピューターの ダウンロード フォルダから、ダウンロードしたファイルを見つけます。ファイル名は slack-desktop で始まります。
  4. ファイルをダブルクリックして、Ubuntu ソフトウェアセンターで Slack を確認します。
  5. 右側の インストール ボタンをクリックします。この時、Ubuntu にログインする時のパスワードの入力を求められる場合もあります。
  6. インストールした Slack アプリを見つけ、Slack アイコンをダブルクリックしてアプリを起動します。
  1.  slack.com/downloads ページにアクセスします。
  2.  Linux (Beta) 以下、ドロップダウンメニューから Ubuntu 64-bit を選択し、みどり色の Download (ダウンロード) ボタンを押します。
  3. 「開く・保存」ダイアログに表示された完全なファイル名を書き留めます。
  4.  Save File (ファイルを保存する) にチェックを入れ、OK  をクリックします。
  5. ターミナルを起動して slack-desktop … .deb を、ダウンロードしたファイルの正式名称 sudo dpkg --install slack-desktop-*amd64.debに書き換えてください。
  6.  Activities  >  Show Applications  >  Slack アイコンの順にクリックして、Slack を起動します。Slack アプリを見つけるのに、アプリケーション フォルダ内をスクロールダウンしていく必要があるかもしれません。

デスクトップ環境

  • Debian/Cinnamon:コマンドライン上でsudo dpkg updatesudo dpkg upgradeのコマンドを実行し、その後、 Slack をインストールします。星記号 (*) が表示されている場所に、インストールされているバージョン番号を入れてください :  sudo dpkg --install slack-desktop-*-amd64.deb
  • Debian/GNOME: コマンドライン上でsudo dpkg --install packagename のコマンドを実行し、以下のパッケージをインストールします。: apt-transport-https libappindicator1 とそれに依存するパッケージ : libdbusmenu-glib4libdbusmen-gtk4libappindicator7
  • Debian/MATE :  コマンドライン上でsudo dpkg --install packagenameのコマンドを実行し、以下のパッケージをインストールします : gir1.2-gnomekeyring

注意 : 別のデスクトップ環境が使えない? 私たちに詳細をご連絡ください。すぐに確認して対応させていただきます!  

  1.  slack.com/downloads ページにアクセスします。
  2.  Linux (Beta) 以下、ドロップダウンメニューから Fedora 64-bit を選択し、みどり色の Download (ダウンロード) ボタンを押します。
  3.  Open with  ボタンをクリックし、ドロップダウンメニューから  Software Install (default)  を選択します。
  4. 次のウィンドウで インストール ボタンをクリックします。
  5. パスワードの入力を求められた場合、Fedora にサインインする時のパスワードを入力します。
  6. インストールが完了するとInstallボタンがRemoveになりますが、これを無視して、インストーラを閉じます。
  7.  Activities  >  Show Applications  >  Slack アイコンの順にクリックして、Slack を起動します。Slack アプリを見つけるのに、アプリケーション フォルダ内をスクロールダウンしていく必要があるかもしれません。

 

Slack をアップデートする

  • Ubuntu または Debian : コマンドライン上でsudo apt-get updatesudo apt-get upgrade のコマンドを入力して Slack を更新します
  • Fedora:コマンドライン上でsudo dnf upgradeのコマンドを入力し、 Slack をアップデートします。

 

ウラワザ!

  • 複数のワークスペースにサインインする
    Linux版 Slack は、複数のワークスペースへのサインインに対応しています。左上のワークスペース名を クリックしてメニューを 開き、他のワークスペースにサインインする…をクリックします。
  • キーボードショートカットを表示する
    Slack での作業を素早く行うためのキーボードショートカットをたくさんご用意しています。デスクトップアプリでキーボードショートカットのリストを表示するには、Ctrl / を押します。
  • ログイン時に Slack を起動する
    Linux にログインした時に、Slack が自動的に起動するよう設定することができます。左上のワークスペース 名をクリックしてメニューを開き、 環境設定 を選択します。次に、Linux App タブをクリックし、 ログイン時にアプリを起動する にチェックを入れます。 
  • スペルチェック
    スペルチェックは、この機能に必要な libstdc++ のバージョンに問題があったため、Ubuntu 14.04 では利用できません。
  • プロキシサーバーを指定します
    --proxy-server=IP:port コマンドのラインスイッチで使用されるプロキシサーバーを指定することができます。ターミナルウィンドウではこのように表示されます: $ slack --proxy-server=ip:port 

 

トラブルシューティング

Linux版 Slack で何かお困りですか?まずは以下のトラブルシューティングを試してみてください。

  •  Ctrl R と入力してアプリをリフレッシュします。
  • お使いの Linux 版アプリのバージョンが最新かを確認してください。最新バージョンは  slack.com/downloads  から確認できます。
  • Linux 版アプリを使用中に、アプリの画面がピクセル化されたり線やブロックノイズが混入する、またはその他のレンダリングに関する問題が発生した場合は、コマンドライン上で slack & を実行してみてください。改善が見られたら /usr/share/applications/slack.desktop と入力してください。その後、Exec=/usr/bin/slack --disable-gpu %U to Exec=/usr/bin/slack %U に変更します。また~/.local/share/applications でローカルコピーを作成し、編集できます。

これらを試してもトラブルが解決されない時は、問題の詳しい内容をご連絡ください。解決のお手伝いをさせていただきます!

関連記事

最近チェックした記事