チャンネルを削除する

ワークスペースのオーナーと管理者は、#general チャンネルを除き、参加しているどのチャンネルでも削除できます。削除したチャンネルはワークスペースからも削除されます。ワークスペースのオーナーと管理者はチャンネルを削除する代わりに、チャンネルをアーカイブして履歴をキープすることもできます。

要注意

  • チャンネルの削除権限があるのはワークスペースのオーナーと管理者のみです。 メンバーがチャンネルを削除しようとしている場合は、管理者に連絡してください。
  • 削除したチャンネル内で共有していたファイルは、ワークスペースの別の場所から引き続きアクセスできる場合があります。詳しくは共有されたファイルを削除するを参照してください。
  • モバイルアプリではチャンネルを削除できません。

 

チャンネルを削除する

警告: チャンネルは削除したら元に戻せません。くれぐれもご注意ください。

  1. デスクトップから、削除するチャンネルを開きます。まだ参加していない場合はそのチャンネルに参加する必要があります。
  2.  (歯車のアイコン) をクリックして 「チャンネル設定」メニューを開きます。 
  3. 「その他のオプション」>「このチャンネルを削除する」を選択します。
  4. 「はい、完全に削除します」にチェックを入れ、「チャンネルを削除する」をクリックします。

注意 : 他のワークスペースと共有しているチャンネルも削除することができます。削除するには、上記の手続きを行う前に、ワークスペースのオーナーまたは管理者が対象のチャンネルの共有を停止する必要があります。

 

アーカイブしたチャンネルを削除する

アーカイブされたチャンネルはワークスペース内に残りますが、チャンネルを復元しない限り、新しいアクティビティ (チャンネルの削除を含む) を行うことはできません。チャンネルを削除するには、まずそのチャンネルを復元する必要があります。

  1. デスクトップでチャンネルブラウザを開きます。 左サイドバーの「チャンネル」をクリックするか、 Shift L (Mac) / Ctrl Shift L (Windows) を押します。
  2. 「表示 : すべてのチャンネル」をクリックし、メニューから「アーカイブしたチャンネル」をクリックします。
  3. 削除したいチャンネルをクリックします。対象のチャンネルが開きます。
  4.  (歯車のアイコン) をクリックして「チャンネル設定」メニューを開きます。 
  5. 「#チャンネル名を復元する」をクリックしてチャンネルを復元します。
  6.  (歯車のアイコン) をクリックして 「チャンネル設定」メニューを開きます。 
  7. 「その他のオプション」>「このチャンネルを削除する」をクリックします。
  8. 「はい、完全に削除します」にチェックを入れ、「チャンネルを削除する」をクリックします。 
誰がこの機能を使用することができますか?
  • ワークスペースのオーナーワークスペースの管理者 
  • フリースタンダードプラスEnterprise Grid の各プラン

関連記事

最近チェックした記事