より早く操作するために

「ショートカット (近道) 」が便利なのは実生活の中だけじゃありません。Slack でもショートカットキーを利用すれば、電光石火のスピードでページ間を移動できます!ここでは、一分一秒でも無駄にできない、そんな忙しい皆さんをお助けするキーボードショートカットをまとめてご紹介します。


 キーボードショートカットを使えば、マウスを使わずに様々な操作を素早く実行することができます。「 ⌘+/ 」(Windows : Ctrl+/ ) と入力して、キーボードショートカットリストを表示することができます。

 クイックスイッチャー :  「 ⌘+K 」(Windows : Ctrl+K ) と入力して、別のチャンネルや会話に素早く移動できます。

前・次の未読メッセージに移動する :  (前へ) Alt + Shift + up または (次へ) Alt + Shift + down と入力します。

 未読ポイントを戻す :   Option を押したままクリックして未読ポイントを解除、または    Show message actions  (メッセージのその他オプション) アイコンをクリックし、Mark unread  (未読にする) を選択して未読ポイントを戻せば、後から戻って確認することが簡単になります。

ボーナス Tip :  モバイル版 Slack でメッセージを「長押し」(タップ&ホールド) すると、未読にマークするなどのオプションメニューを表示することができます。

 

   前のチャンネルにジャンプ : 前のチャンネルにササっと戻りたい?「 ⌘+[ 」(Windows : alt+左矢印キー) を入力すれば、前のチャンネルにジャンプできます。

 

 

関連記事

最近チェックした記事