OrG 内でワークスペースに参加する・ワークスペースから抜ける

Slack Enterprise Grid オーガナイゼーション (OrG) のメンバーなら、自分の業務の中心となる Slack ワークスペースをOrG 内で検索して参加することができます。手順もとてもシンプル&簡単です!🔍

要注意: Slack Enterprise Grid プランを利用している場合にしか、新しいワークスペースを検索して参加することはできません。Slack Enterprise Grid プランを利用していない場合は、Slack ワークスペースに参加する を参照してください。  

 

参加可能な ワークスペースを検索する

  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
  2.  ワークスペースを探す をクリックします。
  3. 自分が参加できる ワークスペースの一覧を確認します。オープンワークスペースに参加する時は、参加する をクリックするだけで参加できます。

    しかし、参加するのに承認が必要なワークスペースもあります。その場合は、参加をリクエストする をクリックして、参加リクエストを送信します。リクエストが承認されると、 Slackbot から メッセージが届きます。 

注意 :  ワークスペースのオーナーはワークスペースの公開範囲を設定することができます。詳しくは、ワークスペースの公開・アクセスの範囲を管理する を参照してください。

こちらもチェック!Enterprise Grid は利用していない?Slack ワークスペースを検索 のページを参照してください。


ワークスペースから抜ける

アクセスする必要がなくなった場合には、OrG 内の個々のワークスペースから抜けることができます。ワークスペースを抜けると、Slack アプリからそのワークスペースのアイコンが削除されます。 

デスクトップアプリ

Web ブラウザ

  1. 画面左のワークスペーススイッチャーにあるワークスペースのアイコンを右クリックします。 
  2. 削除する  をクリックします。 
  1. 左上のワークスペース名をクリックしてメニューを開きます。
  2. ワークスペースを抜ける  をクリックします。
誰がこの機能を使用することができますか?
  • OrG の全てメンバー がこの機能を使うことができます。
  •  Slack  Enterprise プランのチームでご利用いただけます。

関連記事

最近チェックした記事