クイックスイッチャーの使い方

クイックスイッチャーを使えば、キーボードから手を離さずに Slack を簡単に操作することができます。2つのキーを押すだけで、ダイレクトメッセージ (DM) やチャンネル間、さらには複数のワークスペース間を移動することができます。

  • 素早くアクセスできるように、頻繁に使うチャンネルや DM が最初に表示されます
  • チャンネル内で誰かにメンションされた時や DM が届いた時には、その会話にあっと言う間にジャンプできます 

Screen_Shot_2018-03-21_at_11.24.49_AM.png

 

クイックスイッチャーを使用する  

Mac

Windows/Linux

デスクトップでは、キーボードショートカット +K または +T を使います (Mac 版 Slack アプリのみ)。

  • チャンネルを探したい時は、ボックスにチャンネル名を入力します。パブリックチャンネルのみに限定して検索したい場合は、最初に # を入力してからチャンネル名を入力してください。
  • ダイレクトメッセージやグループ DM を開く場合は、チームメンバーの名前を入力していきます。ダイレクトメッセージのみを表示する場合は、 最初に @ を入力してから名前を入力してください。
  •  他のワークスペースに切り替えるには、そのワークスペース名を入力します (Mac 版 Slack アプリのみ)。

Tab キーを使ってリストをスクロールしていきます。探している内容が見つかったら、Enter を押してジャンプします。

デスクトップでは、キーボードショートカット Ctrl+K を使います。

  • チャンネルを探したい時は、ボックスにチャンネル名を入力します。パブリックチャンネルのみに限定して検索したい場合は、最初に # を入力してからチャンネル名を入力してください。
  • ダイレクトメッセージやグループ DM を開く場合は、チームメンバーの名前を入力していきます。ダイレクトメッセージのみを表示する場合は、 最初に @ を入力してから名前を入力してください。
  •  他のワークスペースに切り替えるには、そのワークスペース名を入力します (Windows 版 Slack アプリのみ)。

Tab キーを使ってリストをスクロールしていきます。探している内容が見つかったら、Enter を押してジャンプします。

Tip : iOS 版または Android 版 Slack をお使いの場合は、左から右へスワイプするだけで左サイドバーにチャンネルリストを開き、上の 「会話へジャンプ…」 フィールドを使うことができます。クイックスイッチャーと同じように動作します!😉


クイックスイッチャーをサイドバーに追加する

キーボードを使用したくない場合には、以下の方法でチャンネルのサイドバーにクイックスイッチャーを追加することができます。

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
    workspace_menu
  2. メニューから「環境設定」を選択します。
  3. Sidebar (サイドバー)をクリックします。 
  4. 「その他のオプション」から、「クイックスイッチャーを表示する」にチェックを入れます。

関連記事

最近チェックした記事