Slack で Asana を利用する

Asana は、チームの業務の調整や管理をさらに簡単にしてくれるアプリです。Slack 向け Asana アプリを使うことで、Slack を離れることなく会話をアクションへと変え、 Asana でタスクを新規作成できるようになります。


アプリをインストールする

注意 : Slack では最近、新しいバージョンの Asana アプリを公開しました。そのため、Asana (Legacy) アプリを使用している場合にはアップグレードをおすすめします。 

Asana

Asana (Legacy)

アプリをインストールまたは更新する

注意 : ワークスペースで アプリのインストール制限 の機能がオンになっている場合は、Slack へアプリを追加する権限を持つのはワークスペースのオーナーか管理者のみとなります。 

  1. Slack の App ディレクトリから Asana アプリ のページにアクセスします。
  2.  Install  をクリックします。
  3. ステップに従って Asana アカウントを認証します。

新しいアプリの連携が完了すると、ワークスペースの他のメンバーが /asana スラッシュコマンドを使用してアカウントを認証できるようになります。 メンバーは、既存の設定を新しいバージョンのアプリへインポートすることができます。

Tip : 新しいアプリへの更新方法についての詳細は、 Asana のサポートサイト をチェックしてみましょう。

新しいアプリを使用する

アプリのインストール完了後は、Slack 内のどの場所からでも /asana help コマンドを使用すると新しいオプションが一覧表示されるようになります。詳しくは Asana のサポートサイト を参照してください。

Asana (Legacy) を設定する

  1. Slack の App Directory (App ディレクトリ) から  Asana アプリ  のページにアクセスします。
  2. Asana アイコンの下の  Install (インストール) をクリックします。
  3. Asana 更新情報の投稿先チャンネルを選択します。
  4. Add Asana Integration (Asana インテグレーションを追加する) をクリックします。
  5.  Authenticate your Asana account (Asana のアカウントを認証する) をクリックします。
  6. 自分の Asana アカウントにログインし、Allow (許可する) をクリックして、アプリを承認します。
  7. Slack に連携させる Asana のワークスペースとプロジェクトを指定します。
  8. Asana でのアクティビティについて Slack で通知を受け取る方法を選択します。
  9. 必要に応じて Asana の投稿の表示名をカスタマイズして、カスタムアイコンを追加します。「メッセージをプレビューする」を選択して、Slack にどのようにメッセージが表示されるかを確認します。
  10.  Save Integration (インテグレーションを保存する) をクリックして、設定を終了します。

関連記事

最近チェックした記事