Slack for Teams サクセスガイド

Slack for Teams は、コミュニケーションの一元化を目指す中小規模の企業に適した単一のワークスペースです。 このガイドシリーズでは、Slack の導入や管理の責任者に役立つ内容を紹介しています!

本ガイドの内容

  • Slack への移行に向けて社内の準備を進める方法。
  • 特定のニーズに合わせてワークスペースを設定するためのガイドライン。
  • Slack 導入後、利用を促進し定着化させる効果的な方法。

ワークスペースの使用方法は、それぞれのチームのワークスタイルによって異なります。以下では、チームのニーズに合わせて Slack をカスタマイズするための方法を取り上げています :

🥅  目標を設定する

To-Do : チームのコミュニケーションにおける問題点、ワークスペースの使用例や役割それぞれに応じたニーズを特定します。

💡 Slack のはじめ方 — ワークスペース作成者編 をチェックして、次のステップに備えましょう!

 

🛠  ワークスペースを作成する

To-Do : ワークスペースの設定を調整し、チャンネルの構造をデザインし、従業員を招待して参加してもらいます。

💡 新メンバーのためのデフォルトのチャンネルを設定 して、ワークスペースへの参加と同時にチャンネルにも参加できるようにしましょう。

 

🚀  Slack を起動する

To-Do : 研修イベントの開催や Slack 認定の取得に加え、利用例を自ら示してワークスペースがチームの新たなハブとなったというメッセージを明確に伝えましょう。

💡従業員にSlack のはじめ方  —  新メンバー編を一読してもらいましょう。

 

関連記事

最近チェックした記事