Slack 通知のトラブルシューティング

Slack の通知に問題がある?この記事では、一般的な問題の解決方法について説明しています。質問がある場合には、 Slack までお問い合わせください


通知に関する一般的な問題の概要
 


⚠️ バッジ通知が消えない

トラブルシューティングの方法を身につけましょう。

ゴースト通知がどうしても消えてくれない場合。

⚠️ 通知が届かない

トラブルシューティングの方法を身につけましょう。

通知が届くはずなのに、届かない場合。

⚠️ 通知が遅れて届く

トラブルシューティングの方法を身につけましょう。

通知が想定されるタイミングよりも
遅れて届く場合。


通知の問題の原因は?

  • キャッシュされたデータが不良または破損している
  • ブラウザの環境設定や設定
  • Windows や Mac のシステム設定 (おやすみモード、非通知モードなど)
  • 通知の配信を妨害するモバイル端末やアプリ


バッジ通知が消えない

バッジ通知は表示されているのに 新しいアクティビティが見当たらない?これは多くの場合、キャッシュされたデータの一部が正しくないことが原因です。

デスクトップ

iOS

Android

Step 1 : すべて既読にする

  1. デスクトップアプリから対象のワークスペースを開きます。
  2. Shift Esc キーを押します。


Step 2 : キャッシュをクリアする

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの「ヘルプ」をクリックします。
  2. 「トラブルシューティング」を選択し、「キャッシュを消去し、再起動する」をクリックします。 


Step 3 : ログを Slack へ送信する 

Slack デスクトップアプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの「ヘルプ」をクリックします。
  2. 「トラブルシューティング」>「問題を報告」の順に選択します。
  3. フォームに入力し、「送信」をクリックします。
  4. 自動でログが添付されます。

Step 1 : アプリのキャッシュをクリアする

  1. お使いの iOS デバイスで「設定」を開きます。
  2. 「Slack」を選択し、「次回の起動時にキャッシュをクリア」を選択します。
  3. Slack を再度開きます。


Step 2 : Slack へ連絡する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリ内で左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題の説明を簡単に添えて下さい。詳細を調査します。

Step 1 : アプリのキャッシュをクリアする

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2. 「設定」>「詳細設定」の順にタップします。
  3. 「キャッシュをリセット」を選択します。


Step 2 : Slack へ連絡する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題について簡単な説明を添えて下さい。詳細を調査します。


通知が届かない

時に、システム設定が通知の配信を妨げている場合もあります。通知が届かない場合には、以下の方法を試してみましょう :

Mac

Windows

ブラウザ

iOS

Android

Mac OS の通知設定を確認する

  1. 「システム環境設定」を開き、「通知」をクリックします。
  2. 一覧から Slack を見つけて選択します。
  3. 「Slack の通知スタイル」を「バナー」または「通知パネル」に設定します。

Tip : バナーは画面右上に数秒間表示され、通知パネルはユーザーが操作して消すまで表示されたままになります。

通知とアクションの設定を確認する

  1. Windows 10 で「スタート」メニュークリックします。
  2. 「設定」>「システム」の順に選択します。
  3. 右のサイドバーから「通知とアクション」を選択します。
  4. 一覧から Slack を見つけ、通知が有効になっているかどうかを確認します。 


集中モード (Focus Assist) 設定を確認する

  1. Windows 10 で「スタート」メニュークリックします。
  2. 「設定」>「システム」の順に選択します。
  3. 右のサイドバーから「集中モード」(Focus Assist) を選択します。
  4. 「オフ」を選択して機能を無効化します。これにより、通知が届くようになります。

注意 : Windows 10 を利用中に通知音が出なくなった場合は、Windows 非通知モードの設定を確認してください。この機能が有効になっていると、アプリからの通知音が抑制されます。

Windows クラシックテーマで視覚効果を有効化する

Windows クラシックテーマをお使いですか?Slack が通知を送信するためには、一部の視覚効果が有効化されている必要があります。視覚効果は以下の方法で有効化できます : 
  1. 「スタート」メニューを開きます。
  2. 検索バーで、「透明度」と入力します。
  3.  「透明度やその他の視覚効果に関する問題の発見と解決」を選択します。
  4. ウィザードを実行すると視覚効果が自動で適用されます。

注意 : お使いのブラウザで開いているワークスペースについてのみ通知が届きます。

Google Chrome

  1. メニューから「環境設定」をクリックします。
  2. ページの下にある「詳細設定」をクリックします。
  3. 「プライバシーとセキュリティ」の項目で、「コンテンツ設定」をクリックし、「通知」を選択します。 
  4. 「送信する前に確認する (推奨)」がオンになっていることを確認します。


Firefox

  1. メニューから「環境設定」をクリックします。
  2. 「プライバシーとセキュリティ」>「設定」(「通知」の隣) の順にクリックします。
  3. 「通知の許可」リストにご利用の Slack ワークスペースが含まれていることを確認します。 


Safari

  1. メニューから「環境設定」をクリックします。
  2.  「ウェブサイト」タブで
    「通知」を選択します。
  3. ご利用の Slack ワークスペースによる通知の送信が「許可」されていることを確認します。 

Step 1 : 通知のトラブルシューティング

  1. Slack アプリ内で左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」>「通知」の順にタップします。
  3. 「通知のトラブルシューティング」をタップしてアプリ内診断テストを実行します。

テストが終了すると、対処が必要な設定や問題を概説したレポートが表示されます。

Tip : 電源管理モードやパフォーマンス最適化アプリが Slack の通知配信の妨げになる場合もあります。これらを使用している場合には、モードやアプリを無効にするか、Slack をブロックしないようホワイトリストに登録してみましょう。


Step 2 : Slack へ連絡する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリ内で左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題の説明を簡単に添えて下さい。詳細を調査します。

Step 1 : 通知のトラブルシューティング

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2. 「設定」 をタップします。
  3. 「通知」の項目で「設定」をタップします。
  4.  「通知のトラブルシューティング」を選択してアプリ内診断テストを実行します。

テストが終了すると、対処が必要な設定や問題を概説したレポートが表示されます。

Tip : 電源管理モードやパフォーマンス最適化アプリが Slack の通知配信の妨げになる場合もあります。これらを使用している場合には、モードやアプリを無効にするか、Slack をブロックしないようホワイトリストに登録してみましょう。


Step 2 : Google Play Services 設定を確認する

  1. お使いの Android デバイスで「設定」を開きます。
  2. 「アプリケーションマネージャー」をクリックし、 「Google Play Services」を見つけます。
  3. 「通知を表示」にチェックが入っていることを確認します。

注意 : Android で通知を受信するためには Google Play Services が必要となります。 お使いの端末がサービスに対応していることを確認してください。 


Step 3 : Slack へ連絡する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題の説明を簡単に添えて下さい。詳細を調査します。

注意 : 詳細は Android での通知に関する既知の問題 を確認してみましょう

注意 : メール通知に関して何かお困りですか?そんな時は Slack からのメールが届かない のページを参照してください。


通知の遅延

通知が届くのが遅い?通知の配信に遅延がある場合には、環境設定の内容が原因かもしれません。

Windows

iOS

Android

Step 1 : Slack の通知の送信方法を変更する

  1. デスクトップの画面左上にあるワークスペース名をクリックします。
  2.  Preferences  を選択します。
  3. 「通知の配信方法」から「ビルトイン通知」を選択します。


Step 2 : ログを Slack へ送信する

上記の方法で問題が解決しない場合には、Slack アプリからログを収集し、Slack に送信してください。

  1. お使いのコンピューターのメニューバーの「ヘルプ」をクリックします。
  2. 「トラブルシューティング」>「問題を報告」の順に選択します。
  3. フォームに入力し、「送信」をクリックします。
  4. 自動でログが添付されます。

Step 1 : モバイル通知の設定を確認する

  1. Slack アプリ内で左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」>「通知」の順にタップします。
  3. 「通知のタイミング」をタップし、「できるだけ早く」を選択します。


Step 2 : Slack へ連絡する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリ内で左にスワイプして右サイドバーを開きます。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題の説明を簡単に添えて下さい。詳細を調査します。

Step 1 : モバイル通知の設定を確認する

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2.  「設定」  をタップします。
  3. 「通知」の項目で、「設定」をタップします。
  4. 「通知のタイミング」をタップし、「できるだけ早く」を選択します。


Step 2 : ログを Slack へ送信する

Slack アプリからログを収集し、Slack へ送信します。

  1. Slack アプリで (オーバーフローメニュー) をタップします。
  2. 「設定」>「フィードバックを送信」の順にタップします。
  3. 問題の説明を簡単に添えて下さい。詳細を調査します。

注意 : Mac ユーザーには通常この問題は発生しませんが、問題が発生した場合には、Slack までお問い合わせください

関連記事

最近チェックした記事