Slack でのアクションについて

メッセージを送信する。メンバーをメンションする。メッセージをピン留めする。アイテムにスターを付ける。これらのアクションには、どんな意味があるのでしょうか?ここでは、これらの機能の動作をわかりやすく説明していきます。


このガイドの内容

Slack で様々なアクションを実行すると、どんなことが起こるのでしょうか。次のいずれかのリンクをクリックして、調べてみましょう。


メッセージやファイルを送信・投稿する

アクション

何が起こるのか

チャンネル内でメッセージを投稿する

そのチャンネルにアクセスできるメンバー全員がメッセージを読めるようになります。

プライベートチャンネル内でメッセージを投稿する

そのチャンネルにアクセスできるメンバーだけがメッセージを読めるようになります。

メンバーに DM を送信する

そのメンバーに通知が届きます。

グループに DM を送信する

グループ DM のメンバー全員に通知が届きます。


チームメンバーをメンションする

アクション

何が起こるのか

チャンネルに参加していないメンバーをメンションする

対象のメンバーには通知は送られません。ただしチャンネルにそのメンバーを招待することも、特に何もしないことも可能です。

プライベートチャンネルに参加していないメンバーをメンションする

対象のメンバーには通知は送られません。ただしチャンネルにそのメンバーを招待することも、特に何もしないことも可能です。

DM やグループ DM に参加していないメンバーやユーザーグループをメンションする

対象のメンバーには通知は送られず、会話に参加することもできません。


アイテムをピン留めする/スターを付ける

アクション

何が起こるのか

チャンネルや DM にアイテムをピン留めする

あなたや他のメンバーがピン留めしたアイテムは、対象のチャンネルや DM にアクセス可能なメンバー全員に表示されます。

チャンネルや DM 内でアイテムにスターを付ける

スターを付けた本人だけがスター付きのアイテムを確認できます。


チャンネル名にリンクする

アクション

何が起こるのか

メッセージにハッシュタグとチャンネル名 (例: #チャンネル) を含めて送信する

チャンネル名は青いリンクとして表示されます。アクセス可能なメンバーは全員、チャンネル名をクリックして開くことができます。

メッセージにハッシュタグとプライベートチャンネル名 (例: #プライベートチャンネル) を含めて送信する

プライベートチャンネル名は青いリンクとしては表示されず、メンバーがチャンネル名をクリックしても開くことはできません。

関連記事

最近チェックした記事